46年の時を超えて「秘密戦隊ゴレンジャー」再放送 往年のファン興奮「今でも主題歌歌える」「いま見ると体型も昭和」(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

46年の時を超えて「秘密戦隊ゴレンジャー」再放送 往年のファン興奮「今でも主題歌歌える」「いま見ると体型も昭和」

秘密戦隊ゴレンジャー(C)石森プロ・東映
秘密戦隊ゴレンジャー(C)石森プロ・東映

テレビ朝日は29日、スーパー戦隊シリーズの原点「秘密戦隊ゴレンジャー」の第1話と第2話を、30日午前4時から関東ローカルで再放送すると公式サイトで発表。初回放送当時を知るネット民から「生まれて初めて見た特撮だ」「今でも主題歌歌える」などの声が寄せられている。

1975年4月5日に放送が始まった「秘密戦隊ゴレンジャー」は、5色のカラフルなヒーロースーツに身を包んだ5人組、アカレンジャー、アオレンジャー、キレンジャー、モモレンジャー、ミドレンジャーが怪人を相手に活躍する作品。当時は放送開始直後から子供たちの間で大人気となり、77年3月まで約2年にわたり放送された。現在に至るまで計45作品、46年間ほぼ途絶えることなく続くスーパー戦隊シリーズの原点としても知られている。

今回の再放送は、同局系で31日にスタートするドラマ「ザ・ハイスクールヒーローズ」の放送を記念したもの。同ドラマで主演を務めるジャニーズJr.の6人組、美 少年の岩崎大昇は生粋のゴレンジャーオタク、真中大成役を演じており、劇中でアカレンジャーとたびたび“共演”するという作風になっている。

この発表を受け、ヤフーリアルタイム検索トレンドの上位に「ゴレンジャー」がランクイン。当時の“リアルタイム世代”を中心に「うわ~!!生まれて初めて見た特撮だ~」「今でも主題歌歌える」「弟とゴレンジャーごっこをして遊んでた。私がモモレンジャー、弟はキレンジャー」「懐かしいなぁ。アカレンジャー、アオレンジャー、キレンジャー、モモレンジャー、ミドレンジャー」などと盛り上がりを見せている。

  1. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  2. コロナ、経済対策、外交…新総裁適任は? 識者に聞く
  3. 次の自民党総裁にふさわしいのは誰? 高市前総務相が衝撃の「81%」 菅首相の11・9%を7倍近く引き離す 夕刊フジ・zakzak緊急アンケート
  4. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で
  5. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は