アメリカンテイストの日本製テンガロンハット
アメリカンテイストの日本製テンガロンハット
 関東地方でも梅雨が明け、真夏の厳しい暑さがやってきた。そうなると、ちょっとした外出をする際にも熱中症に警戒が必要となる。こまめな水分・塩分補給や休憩はもちろん大切だが、強い日差しから身を守るために取り入れたいのが「帽子」だ。そこで今回はこの夏におすすめの「機能的」で「おしゃれ」な帽子を6つご紹介する。

 「田中帽子店 麦わらテンガロンハット ブルーノ」(7,700円)は、通気性がよく、古くから日本で帽子の素材として親しまれていた天然素材「麦わら」をアメリカンテイストのテンガロンハットに仕立てたもの。田中帽子店の帽子は、日本人の丸い頭に合うように作られているので、長時間被っても被り疲れがなく、実用性で帽子を選ぶ方におすすめ。
 本品は長いツバのサイドを反り上げたデザインが特長になっている。本牛革のベルトとアンティークゴールドのバックルがついており、カジュアルな中にも大人の雰囲気が漂う。 あご紐付きなので風が強い環境でも安心。アウトドアのほかフィッシングやヨット、ゴルフとスポーツにも最適だ。

 「田中帽子店 ポーロ ラフィア中折れハット」(1万1,000円)は、天然素材マダガスカル産ラフィア椰子でできており、自然の風合いと清涼感のある素材を生かし、軽くて柔らかくて涼しいのが特長。使うほど頭に馴染み、肌触りもやさしくなっていく。
 一見、シンプルな中折れハットに見えるが、デザインのアクセントになっている革バンドを使えば、コンパクトに丸めることができる。外出や旅行の際、かばんに入れて持ち運びしやすい便利なアイテムだ。

 「ミラレス スペイン製クラッシャブルリボンペーパーハット」(5,500円)も軽く、丸めてコンパクトに持ち運びができるスペイン製のハット。素材にはペーパー(紙)を使用。通気性と軽量性に優れ、蒸れたり、べたついたりしにくいため、快適に夏場を過ごすことができる。細かく編み込んでいるので、普段使用している紙からは想像できないほど柔軟性と耐久性を持っている。
 爽やかで涼しげなナチュラルカラーにボルドー、ホワイト、ネイビーで構成されたリボンがデザインポイント。

 「オレゴニアン・アウトフィッターズ 接触冷感クラッシャブルハット(ポーチ付き)」(6,600円)は、UVカットの機能付きで、濡れると格段の冷涼効果が得られる機能素材「COOL PASS(クールパス)」を使用しており、自らの汗などで濡れることで、冷涼効果が得られる。日差しから後頭部を守る出し入れ可能なシールドや、保冷剤が入るポケットなどを備えており、暑さをしのぐための機能が充実したアイテムだ。
 アジャスターコード付きでサイズの調整が可能で、老若男女問わず着用できる。また、折り畳んでの持ち運びも可能で、外出や旅行なども便利。

 「井上帽子 越後亀田縞のハンチング」(6,600円)は、江戸時代に農民たちが各々の柄で作って着ていた亀田縞の綿織物を使用して帽子にしたもの。亀田縞とは、日本一の米どころと呼ばれる「越後」新潟・亀田郷で、現代よりも過酷だった稲作に従事する農民がつくった、泥や水に強い丈夫な綿織物。亀田縞を代表する絣染めの生地を帽子職人の井上滉氏がハンチングに仕立てた逸品だ。
 つばが短く、深さのあるキャップのようなハンチングは、被る人を選ばないデザイン。 つば部分の芯材は、折り畳んでも大丈夫な素材を使用。リュックの脇ポケットやパンツのポケットに小さく折り畳んで収納可能になっている。

 「リーボック メッシュキャップ」(6,380円)は、夏の強い日差し避けや、熱中症対策にぴったりのメッシュキャップ2個セット。通気性もよく、汗をかいても快適な被り心地が持続する。フロントには「Reebok」の刺しゅうを施し、スポーティーさを演出。背面のサイズ調整アジャスター部分には光反射材が付いており、夜間の歩行をサポートしてくれる。

 価格は全て税込み。送料無料。産経ネットショップのご利用が初めてで新規会員登録をすると、500円オフクーポンが使えるのでお得に。価格や商品内容などの情報は掲載日時点。<産経ネットショップ>