CDデビュー決定のなにわ男子が会見 西畑大吾「やっと実感が出てきた」

サンスポ
『なにわ男子 ファーストアリーナツアー2021』 ポーズをとる『なにわ男子』の(左から)藤原丈一郎、高橋恭平、大西流星、西畑大吾、道枝駿佑、長尾謙杜、大橋和也=横浜市港北区の横浜アリーナ(撮影・荒木孝雄)
『なにわ男子 ファーストアリーナツアー2021』 ポーズをとる『なにわ男子』の(左から)藤原丈一郎、高橋恭平、大西流星、西畑大吾、道枝駿佑、長尾謙杜、大橋和也=横浜市港北区の横浜アリーナ(撮影・荒木孝雄)

11月12日にCDデビューすることが決まった関西ジャニーズJr.の7人組、なにわ男子が28日、横浜アリーナで行った全国ツアーの神奈川公演後、報道陣の取材に応じた。

公演では中盤のMC中に会場が突如暗転し、巨大スクリーンに「CDデビュー決定!!」の文字が出現。7人は顔をくしゃくしゃにして涙を流しながら、肩を組んで歓喜の輪を作った。

終演後の会見に臨んだ西畑大吾(24)は「(報道陣の)カメラがいっぱいで、やっとCDデビューの実感が出てきた」と笑顔。2004年2月にジャニーズ事務所に入所し、デビューまで史上最長の17年9カ月を要した藤原丈一郎(25)は「長かった…。デビューの切符をしっかり握りしめて7人で頑張りたい」と力を込めた。

今後の目標について、道枝駿佑(19)は5大ドームツアーを掲げ、長尾謙杜(18)は東京・国立競技場でのライブ開催に意欲。リーダーの大橋和也(23)は、この日の東京五輪女子200メートル個人メドレーで金メダルに輝き、競泳日本女子で初の2冠を達成した大橋悠依(25)の話題を自ら切り出し、「同じ名字として、僕もファンに金のCDを届けたい」と笑わせた。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月20日第56話あらすじ 東京の笹川邸で生活することになったジョー、会えないるいに悪い噂が…

  2. 「カムカムエヴリバディ」 ジョーがホットドッグ好きな理由が判明 「二人を定一さんが結びつけた」「今日のランチは…」

  3. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  4. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  5. あすの「カムカムエヴリバディ」1月21日第57話あらすじ 奈々との“噂”に不安を募らせるるい、そこに突然ジョーが現れ…