野島伸司氏のFOD最新作 松井愛莉主演で令和女子の恋愛ドラマ - イザ!

メインコンテンツ

野島伸司氏のFOD最新作 松井愛莉主演で令和女子の恋愛ドラマ

仁美(松井愛莉)とまなぶ(笠松将)。不釣り合いな2人の恋の行方は?(C)フジテレビ
仁美(松井愛莉)とまなぶ(笠松将)。不釣り合いな2人の恋の行方は?(C)フジテレビ

ヒットメーカー、野島伸司氏が脚本を担当するオリジナルドラマ「エロい彼氏が私を魅(まど)わす」(全8話)が9月18日午前0時からFODで配信されることが28日、フジテレビから発表された。

結婚目前の主人公が、工事現場で偶然出会った男性に惹かれて葛藤していく姿を描いた恋愛ドラマで、その状況に家族や周囲もそれぞれの思惑で翻弄され急展開していく物語である。

野島氏は「高校教師」「未成年」「聖者の行進」など社会的タブーを真正面から扱った作品を多く手掛け、2017年にはオリジナル配信ドラマ「パパ活」(渡部篤郎、飯豊まりえ)で「高校教師」を彷彿させる“禁断の愛”を描いた。

その後も現代の女性の新しい愛の形を描写した「彼氏をローンで買いました」や“今どき女子の友人関係”をとらえた「百合だのかんだの」と話題作を送っている。

主人公の正直すぎるお嬢様・仁美を演じるのは松井愛莉。「悪気なく周囲を翻弄してしまうキュートな愛らしさ。バカげているけど、もしかしたら彼女が正しいのかもと思わせる時折垣間見える芯の強さを感じて松井さんにオファー」と野島氏からの大抜擢だ。

松井は「仁美のピュアさの中にある頑固さを自分の中に落とし込んでいくのに不安はあった」というが、「本当の愛とは何かを模索する中で、仁美が悩みながら周囲を振り回し、また振り回されながら最終的に幸せになれるのか…楽しみながら見ていただけたらうれしい」と語った。

工事現場で働く筋骨隆々の危なげだが魅力的な男性・まなぶを演じるのは笠松将。誰もがうらやむ仁美の婚約相手・圭吾を結木滉星、まなぶの恋人・麻衣を萩原みのりがそれぞれ演じる。全員が野島作品に初参加となる。

ほかに、仁美の姉役に菅野莉央、母役に国生さゆりが決まっている。


  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声