大橋悠依、女子200M個人メドレーでも金 ネットも大興奮「水の神」「最後の自由形すごかった」「まじで泣ける」 - イザ!

メインコンテンツ

大橋悠依、女子200M個人メドレーでも金 ネットも大興奮「水の神」「最後の自由形すごかった」「まじで泣ける」

【東京五輪2020 競泳】女子200メートル個人メドレー決勝 金メダルを手に笑顔の優勝した大橋悠依=28日、東京アクアティクスセンター(恵守乾撮影)
【東京五輪2020 競泳】女子200メートル個人メドレー決勝 金メダルを手に笑顔の優勝した大橋悠依=28日、東京アクアティクスセンター(恵守乾撮影)

東京五輪第6日の28日、競泳女子200メートル個人メドレーの決勝(東京アクアティクスセンター)で、大橋悠依(25)=イトマン東進=が金メダルを獲得。400メートル個人メドレーに続く、日本競泳女子初の2冠に輝いた。ネットも大橋の快挙に歓喜し、SNSには祝福のメッセージが相次いでいる。

タイムは2分8秒52。最初のバタフライでは5番手だったが、平泳ぎで2番手でターン。最後の自由形でトップに立ち、フィニッシュした。

大橋の快挙は日本を沸かせ、ツイッターには「400m個人メドレーに続き200m個人メドレー優勝おめでとうございます」「個人二冠すごいな!」「競泳女子初の2冠おめでとうございます!!」「大橋悠依さん2つ目の金メダルおめでとう!」などの書き込みが殺到した。

会心の逆転劇にも「ラスト50自由形で2位から1位に上がっての金」「最後の自由形で2位からぐんぐんあがってきてはるのすごかった!!」「すごすぎ!自由形は海外の選手が強いのに2位からの追い上げ!」などと多くのネットユーザーが大興奮。2位のアメリカ、アレックス・ウォルシュのタイムは2分8秒65で、ラストの接戦も「大橋さん金メダル!初の女子2冠!最後の自由形すごかった!」「レースも接戦でめっちゃ面白かった!」「大橋さんやばい。最後ノーブレだったし、まじで泣ける」などと試合を視聴していた人たちを感動の渦に巻き込んだ。

4泳法のメドレーという種目は、高い総合力が求められる。個人メドレーでの2冠も「女子で2つ金メダル取ったのは競泳の長い歴史の中で初めて、それも制した者はキングオブスイマーと言われる4種目泳ぐ個人メドレーで…」「メドレーで2冠はもう水の神ですね」「大橋さんメドレーに強すぎる」などとネットユーザーを驚かせた。

  1. ファーウェイCFO逮捕でバレてしまった「中国という国の本質」
  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  3. 河野氏の年金改革案めぐりバトル勃発 「大増税」の可能性も…野田氏「保険料を払っている人があなたの発言で非常に不安になる」
  4. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声