韓国、世界に“無礼ラッシュ” サッカーで対戦相手のオウンゴールに「ありがとう」の字幕 - イザ!

メインコンテンツ

韓国、世界に“無礼ラッシュ” サッカーで対戦相手のオウンゴールに「ありがとう」の字幕

オウンゴールでうなだれるルーマニアのMFマリン(右奥)と喜ぶ韓国選手 =25日(AP)
オウンゴールでうなだれるルーマニアのMFマリン(右奥)と喜ぶ韓国選手 =25日(AP)

 東京五輪で日本は金メダルラッシュに沸いているが、韓国は開幕早々、五輪精神そっちのけで各国に無礼な行動を連発している。

 韓国のテレビ局MBCは、25日のサッカー男子1次リーグ韓国戦の中継で、オウンゴールした対戦相手ルーマニアのMFマリウス・マリンに対し、「ありがとう、マリン」と字幕を出した。

 初戦のニュージーランド戦ではMFイ・ドンギョンが敗戦後、相手に握手を求められたがはねのけ、スポーツマン精神の欠如だと批判を浴びた。

 MBCは23日の開会式中継で、ウクライナ選手団の入場行進でチェルノブイリ原発事故の写真を示したり、ハイチを紹介する際に「大統領の暗殺で政局は霧の中」との字幕を出し、謝罪したばかりだった。

 韓国のテレビ局ではSBSも開会式中継で、韓国が不法占拠する島根県の竹島を、韓国名「独島(ドクト)」の表記とともにズームアップする意図的な演出を行った。

 韓国選手団は選手村の「反日」横断幕が国際オリンピック委員会(IOC)の指摘で撤去されたほか、選手村で使われる福島産の食材を敬遠して「給食センター」で弁当を作っている。メダリストに渡されるブーケに福島産の花が使われていることに懸念を示すメディアもあるというから非科学的で差別的な態度はぶっちぎりの金メダルだ。

zakzak

  1. 「日本企業は出ていくのか?」 危機感強める中国当局
  2. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  3. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人
  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」