スケボー金メダル「堀米雄斗」と勘違いする人続出!サッカー「堀米悠斗」のフォロワー急増にネット爆笑 「好感度急上昇」の声も - イザ!

メインコンテンツ

スケボー金メダル「堀米雄斗」と勘違いする人続出!サッカー「堀米悠斗」のフォロワー急増にネット爆笑 「好感度急上昇」の声も

【東京五輪2020 スケートボード男子ストリート】金メダルを獲得した堀米雄斗=有明アーバンスポーツパーク(撮影・松永渉平)
【東京五輪2020 スケートボード男子ストリート】金メダルを獲得した堀米雄斗=有明アーバンスポーツパーク(撮影・松永渉平)

東京五輪のスケートボード男子ストリートで堀米雄斗(22)が金メダルを獲得して列島を沸かせた25日、一部のネットユーザーの間である“勘違い”が発生。サッカーJ2のアルビレックス新潟に所属する堀米悠斗(26)のツイッターアカウントをフォローする人が続出するという珍事が起こり、本人も「なんもしてないのになんかフォロワー増えててワロタ」と困惑した様子を見せた。

サッカー選手として活躍する悠斗はツイッターで「まだ勘違いしてる人いる…俺は本当に何もしてないんだよ!」と訴え、「俺サッカー選手だよ…スケボーに乗ったこともないんだよ」と自身の立場を主張。さらに、親切に「こっちこっち!」とスケートボードで金メダルに輝いた雄斗の投稿をリツイートをする形で案内した。

思わぬきっかけで注目を浴びた悠斗は、その後もツイッターを更新。「ありがたいことにまだフォロワーが増加中ですが、今日フォローしてくださった約5000人の皆様が悪い詐欺に遭わぬよう祈っています」と願い、「おやすみなさい」と結んだ。

一連の流れは「スケボの堀米くんが優勝したことでサッカーの堀米さんのフォロワー増えるの面白い」「サッカーの堀米悠斗が堀米雄斗と勘違いされてフォロワー増えるの草」「人違いからフォロワーが急増することもある。何がきっかけになるかわからないもんですよ」などとネット民に大ウケ。また、悠斗に向けて「金メダルおめでとうございます!」「あんなにスケボー上手いとは知りませんでした」「サッカーとの二刀流とは知りませんでした」とボケる投稿も寄せられ、にぎわいを見せた。

一字違いから勘違いする人が続出したが、「スケボ金の堀米くんと間違えられたサッカー選手 このフランクなノリ好き」「堀米悠斗選手(サッカー)が、堀米雄斗選手(スケボー)に『俺じゃないです!彼です!!』と誘導しているのに好感度急上昇」「サッカーの方の堀米選手めちゃいい人だから余計におもしろいんだよなあ」などと悠斗の返しは好評だ。「謙虚で良い人そうなんでフォローさせて貰った」「ユーモアあるから絶対勘違いとかじゃなくフォローした人いると思う」「あれ?って思いましたがサッカーの堀米選手もフォローさせてもらいました、応援してます」などの書き込みもあり、ばっちりファンを掴んだ。

  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人