東京五輪 トライアスロンがトレンド入り ユニコーンガンダム越しの中継面白がる 海水の様子には「グロ」「めちゃ汚い」とドン引き - イザ!

メインコンテンツ

東京五輪 トライアスロンがトレンド入り ユニコーンガンダム越しの中継面白がる 海水の様子には「グロ」「めちゃ汚い」とドン引き

トライアスロン個人男子でスイムに臨む選手。レインボーブリッジ(左奥)、東京タワー(右奥)を背景に泳いだ=26日午前、東京・お台場(佐藤徳昭撮影)
トライアスロン個人男子でスイムに臨む選手。レインボーブリッジ(左奥)、東京タワー(右奥)を背景に泳いだ=26日午前、東京・お台場(佐藤徳昭撮影)

東京五輪第4日の26日、トライアスロン男子個人が東京・お台場海浜公園で行われ、ノルウェーのクリスティアン・ブルンメンフェルトが1時間45分4秒で金メダルを獲得した。日本はニナー賢治(NTT東日本・NTT西日本)が1時間46分24秒のタイムで14位、小田倉真(三井住友海上)が1時間47分3秒で19位だった。

午前6時台という早いスタートにもかかわらず、早朝からNHK BS1の中継やネット配信で観戦した視聴者が多かったようで、同日朝のツイッターやヤフーリアルタイム検索のトレンド上位に「トライアスロン」「ニナー賢治」などの関連ワードがランクインして注目を集めた。

ツイッターには、「ブルンメンフェルト選手 金メダルおめでとうございます 日本の選手も頑張った。すげー方々」「ニナーと小田倉好成績で大健闘」と、選手たちの活躍を称える声のほか、「朝から暑くて、わー仕事行きたくないなーと思ってたけど、トライアスロンの選手たちの力走見てたら元気もらった」との反応も見られた。

コースがお台場という土地柄もあって、「中継が(ユニコーン)ガンダム(の実物大立像)から流れるカメラワークだったり(パレットタウンの)観覧車越しの映像だったり、これカメラマンもどんな構図で撮るか考えるの楽しそう」など、コース周辺の観光名所が中継映像にたびたび写り込むことを面白がるコメントもあった。

ただ、最も目立ったのは、コース発表時から問題視されていた水質問題への言及で、「海水の色がグロ」「海めっちゃ汚くて草も生えないわ」など、中継映像に写った海水の様子にドン引きする視聴者が続出。「海に入った瞬間に悲鳴をあげてしまった。可哀想だった」「飛び込む瞬間思わず息を止めてしまう。スゲーって思う前に明日下痢しないかなーとか視界0じゃねと余計な心配」など、選手の立場に立って同情する書き込みや、「こんな環境で競技させたのは本当に申し訳ない」と選手たちに謝るトライアスロンのファンが見受けられた。

中には、「関係者には全員同じ海で泳いでもらいたい」とコースを決めた運営側を痛烈に批判する人も。

「他にコースなかったんか」「西伊豆とかの静かできれいな海でやればいいのに」など、東京にこだわらず、近県で海水がきれいな場所にすべきだったのではないかとのツイートも散見された。

  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人