パイの実史上初「モンブラン」味が登場 「美味くないハズがないやろ」とネット民ワクワク - イザ!

メインコンテンツ

パイの実史上初「モンブラン」味が登場 「美味くないハズがないやろ」とネット民ワクワク

ロッテのパイの実<和栗のモンブラン スペシャリテ>
ロッテのパイの実<和栗のモンブラン スペシャリテ>

ロッテは人気菓子「パイの実」シリーズで史上初となるモンブラン味を27日に発売する。

パイの実は1979年の誕生以来、サクサクパイとチョコのバランスの取れた美味しさが人気のロングセラー商品。今回登場する「パイの実<和栗のモンブラン スペシャリテ>」は、発酵バター入りのパイの中に国産和栗を使用したチョコレートをとじ込め、「しぼりたてのモンブラン」の味わいをイメージしている。

ちなみにパイの実の開発担当者は「モンブラン味」と合う飲み物としてほうじ茶をお勧めしており、パイ・和栗・ほうじ茶による「香ばしさの3重奏」を楽しむことができるという。ほかにも紅茶やコーヒーとも相性がいいそうだ。

ツイ民は早くも「パイの実、モンブランだと!!!」「食べたい!」「栗やモンブランは苦手だけど、これはとてもおいしそう!」「和栗のモンブランのパイの実とか美味くないハズがないやろ。これは買いや」などと興味津々。全国で発売予定だが、なかには「美味しそう!食べたい!この島にも入荷されますように」との書き込みも見られた。

栗(モンブラン)に秋のイメージを抱くツイ民からは「秋感をもう出してこようとするな笑」「最近、どこに行ってもいつでもあるモンブラン。もう栗に秋を感じることがなくなるのかなぁ」などと、“季節外れ”の新商品に違和感を訴える人も。パイの実はこれまでに多くの派生商品が誕生しているが、「結局のところスタンダードな味が一番美味しかったりする」との意見も見受けられた。

  1. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  2. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  3. たばこ値上げ、約61%が「禁煙しない」 決意する価格は?
  4. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  5. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳