週に1便都会を走る“激レア”路線バスは何のために? 年1本の「幻の路線」も

SankeiBiz

神奈中の“激レア”路線

俳優の太川陽介さんと漫画家でタレントの蛭子能収さん、それに「マドンナ」と呼ばれる女性ゲストの3人が、ローカル路線バスを乗り継いで目的を目指す人気テレビ番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」(テレビ東京系列)。過疎化が進んだ地方では、数えるほどしかバスが運行されておらず、太川さんが地図や時刻表と格闘しながら頭を抱えるシーンが印象に残っている。

毎週土曜日に往復1便運行している神奈中バス「柿26系統」の時刻表。市が尾駅から柿生駅北口を経て若葉台駅に至る路線だ=2020年12月(SankeiBiz編集部)
毎週土曜日に往復1便運行している神奈中バス「柿26系統」の時刻表。市が尾駅から柿生駅北口を経て若葉台駅に至る路線だ=2020年12月(SankeiBiz編集部)

都会の真ん中を走る週に1本のバス。一見すると無駄のように思えるバス路線にも存在意義はあったわけだが、各地で珍道中を繰り広げた太川さん、蛭子さんたちが、いわゆる免許維持路線に遭遇したらどんな反応をしただろうか。きっとバス停の時刻表の前で当惑し、あるいは途方に暮れたかもしれない。

免許維持路線の存在に気付くきっかけとなった「淵24系統」のほかにも、神奈中には週1本しかバスが走らない路線が複数ある。神奈中によると、主な路線は下記の通り。“激レア”の路線バスに興味がわいた人は一度乗ってみてはいかがだろうか。

・上68系統 上大岡駅~日野中央公園入口~洋光台駅 土曜往復1便

・船13系統 大船駅~天神橋~大船駅 土曜1便

・鶴22系統 鶴川駅~下大蔵・消防署前・若葉台駅~調布駅南口 土曜往復1便

・柿27系統 柿生駅北口~片平・黒川~若葉台駅 土曜往復1便

・柿26系統 市が尾駅~柿生駅北口~若葉台駅 土曜往復1便

・南01系統 南町田駅~東名横浜町田インター~若葉台中央 土曜往復1便

・淵24系統 淵野辺駅~図師・鶴川駅・読売ランド前~登戸 土曜往復1便

・市02系統 長津田駅~恩田住宅~市が尾駅 土曜往復1便

・平44系統 平塚駅~二宮駅南口・国府津駅~小田原駅 土曜往路1便

・平45系統 平塚駅~二宮駅南口・国府津駅・小田原町~小田原駅 土曜復路1便

・町70系統 町田バスセンター~成瀬コミュニティセンター前~十日市場駅 土曜復路1便

・厚21系統 本厚木駅~市内・上飯山・宮の平~宮ケ瀬 土曜往路1便

・湖22系統 三ヶ木~寸沢嵐坂上・阿津~相模湖駅 土曜往復1便(神奈中西免許)

【Bizプレミアム】はSankeiBiz編集部が独自に取材・執筆したオリジナルコンテンツです。少しまとまった時間に読めて、少し賢くなれる。ビジネスパーソンの公私をサポートできるような内容を目指しています。アーカイブはこちら


  1. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」柏木学生(目黒蓮)「お前のこと…」に続く言葉は?ネット大喜利化「ゴメン、やっぱり紬(川口春奈)が好き」

  4. 「水ダウ」クロちゃん企画、“本物”美女が脱落に 衝撃走る「ちょっと泣いてしまったw」「仕掛け人だと思ってた」

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病