五輪開会式 米メディア「祝賀と荘厳さの組み合わせ」と論評 - イザ!

メインコンテンツ

五輪開会式 米メディア「祝賀と荘厳さの組み合わせ」と論評

産経ニュース
東京五輪の開会式が始まり、花火が打ち上げられた=23日午後8時32分、国立競技場(桐山弘太撮影)
東京五輪の開会式が始まり、花火が打ち上げられた=23日午後8時32分、国立競技場(桐山弘太撮影)

【ワシントン=大内清】東京五輪の開会式について米公共ラジオ(NPR)は23日、「祝賀と荘厳さのデリケートな組み合わせ」で執り行われた、と論評した。新型コロナウイルス禍による死者を悼む黙禱がささげられたほか、パフォーマンスでは「コロナ禍での孤独なトレーニングを強いられたアスリートたちが表現された」などと解説。「延期された五輪の正式なスタートにあたって、(式典を)それにふさわしいものにするという難しさ」があったとして、祝賀ムードとのバランスに苦慮した運営側の取り組みにも言及した。

CNNテレビは、無観客の中で行われた開会式を「シュールな幕開け」と形容。米紙ワシントン・ポストは、会場の国立競技場近くでは漏れ聞こえてくる音楽に耳を傾けたり、花火を楽しもうとしたりする人たちが多くいた半面、五輪開催に反対するデモ参加者たちの罵声も響いたなどと伝え、五輪をめぐる日本社会の複雑な反応ぶりを報じた。

▶五輪開会式 仏メディア「簡素だが感動的だった」


  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  2. NHK大河ドラマ「青天を衝け」9月19日第27話あらすじ 駿府の財政改革に乗り出す栄一、箱館では喜作と土方が…
  3. ダウンタウン浜田が「めっちゃ恐かった」芸能人は?実名で告白
  4. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声