【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】中国製、ロシア製の接種証明が通用しない国も - イザ!

メインコンテンツ

ギモン解消!!ワクチン接種Q&A

中国製、ロシア製の接種証明が通用しない国も

中国・シノファームのワクチン(ロイター)
中国・シノファームのワクチン(ロイター)

 東京都では8月22日まで緊急事態宣言が発令され、「Go To」再開にはまだ時間がかかりそうだ。だが、バカンスシーズンの欧州も決して「自由」ではないという。独ベルンハルト・ノホト熱帯医学研究所研究員で医師の村中璃子氏に聞いた。

 --欧州連合(EU)域内の移動の現状は

 「国によって入国基準は異なり、ゆるい順から迅速検査による陰性証明、PCR検査による陰性証明、ワクチンの接種証明、証明の有無にかかわらず検疫などの条件があります。デンマークでは接種後も2週間待機が求められ、ドイツから日帰り可能な距離でも行きづらい状態です。一方、フランスのように迅速検査の陰性証明だけで入国が可能な国もあります」

 --厳しい基準も

 「車で通り抜けるだけでも陰性証明が必要な国もあります。ドイツでは迅速検査による陰性証明をもらえる無料検査センターが各所に存在し便利ですが、州によって規制が異なるため国内旅行でも確認には翻弄されます。EU域内でも東欧で広く使われている中国製やロシア製ワクチンの接種証明は通用しない国がほとんどで、2回接種完了でも証明の価値に差が出ています」

 --日本もワクチンパスポートを発行予定だが、欧州の旅行の状況は

 「目的地や自国の感染状況により出入国基準が頻繁に変わるので、結果としては、陸路や国内旅行にとどめるという人が多くなったようです。ワクチンパスポートだけで世界を自由に往来できるようになるまでには時間を要するでしょう」

zakzak

  1. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  2. たばこ値上げ、約61%が「禁煙しない」 決意する価格は?
  3. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  4. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  5. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳