ジャッキー・チェンの「共産党員になりたい」発言に香港・中国で批判の声

ポストセブン

このため、ネット上では「彼はおそらく本気ではなく、さまざまな場面で良い評価を得るための行動をしているだけだ」、「中国の共産党関係者のご機嫌をとって、映画で大ヒットを収めるようにねらっているだけ」などと、手厳しいコメントが出ている。

また、サウス紙のコメント欄には「ジャッキーが共産党員になりたいのならば、香港で共産社会主義党を結成し、市民の支持と参加を得て、中国共産党に加盟するように努力すべきだ」、「ジャッキーは香港の民主化を否定し、香港の人々を中国の独裁者に売り渡してしまった」などとのコメントも寄せられた。

関連記事
  1. 巨人、阿部1軍作戦コーチ変更を発表

  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  3. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  4. 巨人・亀井が涙の引退スピーチで後輩へメッセージ「勇人、後は任せた」「きっしゃん(岸田)お疲れ!」