ジャッキー・チェンの「共産党員になりたい」発言に香港・中国で批判の声(2/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

ジャッキー・チェンの「共産党員になりたい」発言に香港・中国で批判の声

ポストセブン

このため、ネット上では「彼はおそらく本気ではなく、さまざまな場面で良い評価を得るための行動をしているだけだ」、「中国の共産党関係者のご機嫌をとって、映画で大ヒットを収めるようにねらっているだけ」などと、手厳しいコメントが出ている。

また、サウス紙のコメント欄には「ジャッキーが共産党員になりたいのならば、香港で共産社会主義党を結成し、市民の支持と参加を得て、中国共産党に加盟するように努力すべきだ」、「ジャッキーは香港の民主化を否定し、香港の人々を中国の独裁者に売り渡してしまった」などとのコメントも寄せられた。

関連記事
  1. 【衝撃事件の核心】飛び降りの巻き添えになった女子大生と遺族の理不尽の代償
  2. 伊藤美誠に妨害ライト? 卓球・韓国戦、テレビクルーのカメラから 試合中断、審判にアピール
  3. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故
  4. 韓国の“無礼放送”に海外から批判殺到 大手テレビ局社長が謝罪 米メディア「不快感」「とんでもない失敗」
  5. 「寅が降伏してくる」東京五輪選手村に韓国が“爆笑垂れ幕” 日本人から見ると「文在“寅”が降伏してくる?」 歴史的名言がない惨めさ露わ