【ギモン解消!!ワクチン接種Q&A】アストラ+ファイザーでワクチン「併用革命」 - イザ!

メインコンテンツ

ギモン解消!!ワクチン接種Q&A

アストラ+ファイザーでワクチン「併用革命」

アストラゼネカのワクチン(同社提供)
アストラゼネカのワクチン(同社提供)

 英オックスフォード大などの研究チームは、英アストラゼネカ製と米ファイザー製のワクチンを併用した場合、より高い免疫効果が得られるとの研究を公表した。独ベルンハルト・ノホト熱帯医学研究所研究員で医師の村中璃子氏に注目の動向を聞いた。

 --ワクチン併用の結果は

 「アストラゼネカ製は血栓リスクがあり、特に免疫応答が強い若年層は、2回目のリスクが高いとされます。3月からすでに1回目にアストラゼネカ製を接種した人も2回目はファイザー製を接種するという方針を取っているドイツでも、この形であれば血栓リスクは上がらず、免疫応答もファイザー製2回と同等とのデータが出ています」

 --ワクチンが併用できることのメリットは

 「血栓リスクのない高齢者にまずアストラ製を接種し、高価で品薄になりがちなファイザー製は2回目や若い人のために節約するなど、手元にあるワクチンを活用して供給のための時間を稼ぎながら進めるのも早期接種や供給問題解消の一手です」

 --変異株対応に望みも

 「ワクチンは世界で約16種類ありますが、組み合わせ次第で変異株にも高い効果を持つ可能性がいくつも残されており、併用の研究も進んでいます。これまで併用は安全性試験を経ていないとの理由から禁じ手でしたが、『接種スケジュール革命』が起きようとしているのです」

zakzak

  1. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  2. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  3. たばこ値上げ、約61%が「禁煙しない」 決意する価格は?
  4. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声