王位戦第3局始まる 藤井聡太王位19歳初対局でリード奪えるか - イザ!

メインコンテンツ

王位戦第3局始まる 藤井聡太王位19歳初対局でリード奪えるか

サンスポ
お~いお茶杯第62期王位戦第3局で初手を指す藤井聡太王位(手前右)。同左は豊島将之竜王=21日午前9時1分、兵庫県神戸市の中の坊瑞苑(代表撮影)
お~いお茶杯第62期王位戦第3局で初手を指す藤井聡太王位(手前右)。同左は豊島将之竜王=21日午前9時1分、兵庫県神戸市の中の坊瑞苑(代表撮影)

将棋の藤井聡太王位(19)=棋聖=に豊島将之二冠(31)=竜王・叡王=が挑む「第62期王位戦七番勝負」第3局が21日、兵庫県神戸市の中の坊瑞苑で始まった。

8時46分、豊島二冠が先に入室し、藤井王位もそれに続いた。この日はグレーの和服に薄い水色の羽織といういで立ち。

藤井王位の先手番で始まり、いつものようにお茶を一口飲み、初手は▲2六歩。戦形は角換わりに進んでいる。

シリーズ成績1勝1敗のタイで迎える重要局で、通算成績では藤井王位の2勝7敗。2日前に誕生日を迎えた藤井王位にとっては19歳になって初対局。王位戦は2日制で持ち時間は各8時間。

  1. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  2. 「日本企業は出ていくのか?」 危機感強める中国当局
  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  4. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人
  5. 「ガラケー」に迫る終焉 携帯3G、来年から各社で終了