ブルーインパルスが都内で五輪マーク描いた! 予行飛行にネット民大興奮「何度見ても感動」「空を見上げるドキドキ最高でした!」(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

ブルーインパルスが都内で五輪マーク描いた! 予行飛行にネット民大興奮「何度見ても感動」「空を見上げるドキドキ最高でした!」

東京上空で五輪マークを描く「ブルーインパルス」=21日、東京都(産経新聞本社ヘリから撮影)
東京上空で五輪マークを描く「ブルーインパルス」=21日、東京都(産経新聞本社ヘリから撮影)

東京五輪が開会する23日に東京都心を飛ぶ予定の航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」が21日、予行飛行を実施し、白いスモークを使って五輪マークを描く練習を行った。ツイッターにはユーザーが各地で撮影した動画が次々と投稿されるなど盛り上がりを見せている。

この日の昼過ぎ、ブルーインパルスは都内を旋回すると、午後0時50分ごろには東京五輪の開会式が行われる国立競技場付近で、五輪のシンボルマークを大空に描いた。

13時台には、ツイッターとヤフーのリアルタイム検索でともに「ブルーインパルス」が1位に躍り出る大フィーバーとなり、SNSには見物人たちが撮影した予行飛行の動画や写真がひっきりなしに投稿された。

ツイッターでは「スモークを吹きながら飛んでいるのが見えました!!すごく遠かったけれど、感動しました」「なんとか観れました。やっぱり何度見ても感動します」「かっこいい」「ブルーインパルスを待って空を見上げるドキドキ最高でした!ありがとうございました!」などと、興奮冷めやらぬユーザーから熱いコメントが殺到。よっぽど感激したのか、「嬉しすぎてそうめんが喉に詰まりかけました」との書き込みも見受けられた。

  1. おかえりモネ、部屋から出た「宇田川さん」に膨らむ視聴者の予想「ブッキー説を提唱」「宇田川さんは妻夫木でしょ?」の声
  2. コロナワクチン「間違った打ち方」で抗体が不十分となるリスクも
  3. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  4. 「日本企業は出ていくのか?」 危機感強める中国当局
  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」