大阪IR、投資規模1兆円 事業者から提案書を受理

産経ニュース
大阪湾の人工島・夢洲=大阪市此花区
大阪湾の人工島・夢洲=大阪市此花区

大阪府の吉村洋文知事は20日、府と大阪市が誘致を目指すカジノを含む統合型リゾート施設(IR)に関して、米MGMリゾーツ・インターナショナルとオリックスの共同事業体から事業内容の提案書を受理したと明らかにした。関係者によると、投資金額は1兆円規模。

新型コロナウイルスの感染拡大で事業者も経営的な打撃を受け投資余力が懸念されていたが、府市が「世界最高水準」と掲げ想定する総額9300億円の投資規模を上回った。

誘致先となる大阪湾の人工島・夢洲(ゆめしま)への地下鉄延伸費のうち約200億円の負担も、府市が求めた通り事業者が担うことになっている。

吉村氏は記者団に「大阪の将来性に魅力を感じて提案いただいたのはありがたい。コロナ収束後にいろんな人に楽しんでほしい」と話した。

  1. 安倍元首相に18万人超が「デジタル献花」

  2. 【虎のソナタ】井端さん、鳥谷さんが絶賛する現役一塁手は?

  3. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  4. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  5. 残り3話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月28日OA第123話あらすじ 暢子(黒島結菜)の新店「やんばるちむどんどん」開店前日に思わぬ事件が…