【ポトマック通信】「ラペルピン」を侮るな - イザ!

メインコンテンツ

ポトマック通信

「ラペルピン」を侮るな

産経ニュース

各国政府間の外交活動や軍人同士の交流の場で使われる小道具に「ラペルピン」というものがある。スーツやジャケット、軍服の下襟部分などに装着されるバッジの一種で、ピンバッジとも呼ばれる。記章の裏には針が付いており、それを布地に貫通させた上で留め具で固定する。

例えば政府や軍の高官が外国を訪問するときは、自国と相手国の国旗を十字に交差させたラペルピンを着用し、相手側に親愛の情を示すのに使われる。さりげない演出だが、両国の高官が一体感を共有するのに手間がかからず効果的であるとの指摘は多い。

筆者も日米交流関連のイベントでは星条旗と日章旗をあしらったピンを着用することがある。ただ、これに関しては、日米間で多少の温度差があるようだ。

例えば、海上自衛隊が公表した写真によると、山村浩海上幕僚長とパパロ米太平洋艦隊司令官が6月7日に会談した際、パパロ氏が日米国旗のピンを胸に着用していたのに対し、山村氏は着けていなかった。

また、オースティン国防長官が3月に日韓を歴訪した際、韓国では両国高官がそろって米韓国旗のピンを着ける演出がされたのに対し、日本ではそのような工夫は見えてこなかった。

神は細部に宿る。たかがラペルピン、されどラペルピンなのだ。(黒瀬悦成)

  1. チョコプラ松尾が卓球中国コーチと「激似」? ネット民騒然「美誠ちゃんが笑ってた理由はこれか」「試合に集中出来ん」
  2. 「寅が降伏してくる」東京五輪選手村に韓国が“爆笑垂れ幕” 日本人から見ると「文在“寅”が降伏してくる?」 歴史的名言がない惨めさ露わ
  3. ワクチン接種直後196人死亡で考える「打つべき人」と「打たないほうがいい人」
  4. 会見拒否問題が泥沼化 大坂なおみ「さようなら。これでせいせいする」のジャケット写真投稿
  5. 韓国の“無礼放送”に海外から批判殺到 大手テレビ局社長が謝罪 米メディア「不快感」「とんでもない失敗」