NHK朝ドラおかえりモネ、第10週あらすじ&振り返り 東京編スタート!入社面接の前、朝岡がいる会社を訪れた百音は…

イザ!

その後、再び登米に戻った百音は、サヤカをはじめ、お世話になった人々に別れを告げ、東京へと旅立った。

第10週のサブタイトルは「気象予報は誰のため?」(46~50話)。気象予報士としての百音の東京での生活がいよいよ始まる。

ついに上京した百音は、下宿先の大家、井上菜津(マイコ)に温かく迎えられる。初めての東京に圧倒されていた百音だったが、菜津の優しく朗らかな人柄にほっとする。

百音は、入社面接の前に下見をしようと、自身が気象に興味を持つキッカケを与えた気象キャスター、朝岡覚(西島秀俊)がいる気象情報会社「ウェザーエキスパーツ」を訪問。そこで、登米で出会った気象予報士の野坂碧(森田望智)と内田衛(清水尋也)に再会する。

喜ぶ百音だったが、なぜか鬼気迫る様子の野坂たちに、突然テレビ局へ連れていかれてしまう。そこで待ち構えていた朝岡は、夜のニュースの気象コーナーを野坂や若手予報士の神野マリアンナ莉子(今田美桜)に任せていなくなってしまう。

井上菜津役を演じるマイコ (C)NHK
神野マリアンナ莉子役を演じる今田美桜 (C)NHK
永浦百音(清原果耶、中央)と野坂碧(森田望智) (C)NHK

急きょ気象コーナーを手伝うことになった百音は、戸惑いながらも気象放送の世界に飛び込んでいく。


  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月6日OA第47話あらすじ 柏木(目黒蓮)は中間審査に無事合格、着陸にてこずった舞(福原遥)は…

  2. サッカー日本代表、試合前の勝負メシは「うなぎ」 専属シェフのツイッターが好評

  3. 野菜のプロ直伝「おでんの大根 一瞬で味を染み込ませる方法」に「いいね」続々「これ本当に一撃で味が染みる!」

  4. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  5. NHK「舞いあがれ!」サブタイ「別れ」は舞(福原遥)と柏木(目黒蓮)?朝ドラファン「水島学生?」「中澤学生かな?」