ゆりやん「ちびまる子ちゃん」にゲスト出演 そっくりなキャラクターに感動 - イザ!

メインコンテンツ

ゆりやん「ちびまる子ちゃん」にゲスト出演 そっくりなキャラクターに感動

ゆりやんレトリィバァが「ちびまる子ちゃん」にゲスト声優として出演(C)さくらプロダクション/日本アニメーション
ゆりやんレトリィバァが「ちびまる子ちゃん」にゲスト声優として出演(C)さくらプロダクション/日本アニメーション

フジテレビ系のアニメ「ちびまる子ちゃん」(日曜後6)では、8月の1カ月間を「まるちゃん大好き!8月のゲスト声優まつり」と題し、5週連続で豪華ゲスト声優が番組に登場する。ゲスト声優の第1弾として、女性芸人のゆりやんレトリィバァが出演することが決まった。

ゆりやんが演じるのは8月1日放送の1299話「まる子、楽しいお姉さんに出会う」に出てくる元気なお姉さん役。お姉さんは、モモという名前の犬を飼っており、たまたま大阪から祖父母がいる静岡に遊びに来ていたところでまる子たちと出会う。ゆりやんをモデルにしたお姉さんは、諦めない強い気持ちを持つ、常にポジティブなオーラをまとっている女性。一緒に過ごすうちに、そんな前向きな雰囲気がまる子やその友達にも伝わり、徐々にみんながゆりやんのポジティブパワーに包まれていくというエピソードになっている。

アフレコは、まる子役のTARAKOとゆりやんの収録が一緒に行われ、終始笑いに包まれた楽しい収録となった。子供の頃から同作の大ファンだというゆりやんは、モニターに映る自身の演じるキャラクターに大興奮で、時折、緊張した様子を見せながらも、持ち前の器用さで演じきった。

ゆりやんは出演が決まったときの心境を「うれしすぎました~。子どもの頃からまるちゃん大好きで、私はまるちゃんと家族構成が全く一緒で、私が妹なので、まるちゃんと同じ立場で。まるちゃんと一緒に生きてきたみたいな感じで大好きなので、夢みたいです」と語り、大喜び。収録を「本当に私にそっくりなお姉さんのキャラクターを作って頂いて、それがまるちゃんとか、たまちゃんとか、みんなが私としゃべってくれていると言う状況が、信じがたくてうれしくて、感動しました」と充実した様子で振り返った。

  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声