田中圭が地元で月9「ナイト・ドクター」主演の波瑠らにプレゼント購入

イザ!
地元でリラックス…おどけた表情を見せる田中圭(C)フジテレビ
地元でリラックス…おどけた表情を見せる田中圭(C)フジテレビ

俳優の田中圭(37)が17日放送のフジテレビ系「爆買い☆スター恩返し第6弾! 田中圭が故郷亀戸で100万円爆買いSP」(後7・0)に出演。放送中の月9ドラマ「ナイト・ドクター」(月曜後9・0)に主演する波瑠にプレゼントや撮影現場に差し入れ品を購入する優しさを見せた。

6回目の放送となる番組は“スターが地元に恩返しをする”というコンセプトで、できるだけたくさんのお金を地元に落として恩返しする内容。使う金額の総額はサイコロで決定する。

田中が幼い頃を過ごした場所は亀戸(東京都江東区)。早速サイコロを振ると、出た金額は100万円。さて、3時間で使い切れるのか。

まず、3歳のときから通っているというお好み焼き店「どれ味」へ。一番高いメニューから3品を選ぶもかかった金額はわずか1万円弱。その後、商店街のケーキ屋さんやお花屋さんなどで買い進めるが、2時間弱で使ったのは約3万5千円。

後半は昔からよく通っていたという自転車ショップ「りんりん」へ。そこで田中は妻に電動自転車を購入し大きく金額を伸ばす。次に亀戸天神を訪れ、ドラマの共演者やスタッフへ差し入れ用に大量の高級うなぎ弁当や和菓子を100人分購入。最後は高級べっ甲細工の店で波瑠への誕生日プレゼントを買うなど“男気”あふれる本気の爆買いを行った。さて、100万円に到達したのか。

もう一人のロケ出演者は石原良純で、出身地の神奈川県逗子市を回り、途中から花田虎上が合流する。

井森美幸、佐藤栞里、DAIGOとともにスタジオ出演した澤部佑(ハライチ)は「田中さんは地元の顔。凱旋してみんなが笑顔になるこういうお金の使い方ってあるんだ、とすばらしい買い方を見せていただいた。良純さんはおじさんたちの慰安旅行に自分も一緒に参加しているような気持ちになれるほんわかしたVTRだった」、川島明(麒麟)も「お二人とも見ていて嫌なお金の使い方が一つもなかった。締めるところは締めてカッコいいなって思った」と絶賛した。

さらに、川島は「田中さんのVTRには結果的にすごいメンバーの人が出てくる。良純さんの方はお手元にお水を持ってごらんください。最後の『ワンピース』みたいなシーンもお見逃しなく」と勧めていた。

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  3. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  4. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図