石橋貴明と鈴木保奈美、23年後離婚のナゼ 木梨憲武も言及「新しいシリーズ始まった」 - イザ!

メインコンテンツ

石橋貴明と鈴木保奈美、23年後離婚のナゼ 木梨憲武も言及「新しいシリーズ始まった」

 男気なのか、大人の別れ方なのか。16日にYouTubeチャンネルで離婚したことを報告したとんねるずの石橋貴明(59)と女優、鈴木保奈美(54)。23年にわたる結婚生活を解消したのはいったいなぜか。

 ◇

 「大切なお知らせ」と題した51秒の動画で「子育てが一段落した事を機に 今後は所属事務所社長と所属俳優として 新たなパートナーシップを築いて参ります」と離婚を報告した2人。直筆の連名とツーショット写真も披露した。

 「ここ最近、2人の夫婦仲が注目されていたんです」と話すのは週刊誌記者。1998年に結婚し、3女をもうけた。鈴木は子育てに専念していたが、2011年にNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』で本格的に女優復帰。

 しかし、仕事が順調になるほど、石橋との生活はすれ違いが増えていく。そんな中、昨年7月には鈴木が個人事務所を設立。さらに昨年9月には約3億円とみられるマンションを個人名義で購入したことが今年に入って発覚していた。

 今春、末娘が高校を卒業して子育てが一段落したことで離婚への話し合いが加速した。鈴木から石橋に“三行半”を突きつけたといわれる。「石橋もユーチューバーとして再び成功している。そんな心の余裕もあって離婚を受け入れたようです」と先の週刊誌記者。

 石橋の相方の木梨憲武(59)は17日、TBSラジオ『土曜朝6時 木梨の会。』で石橋の離婚に言及。「俺もびっくりした」といいながらも、「基本的に言えることは俺らガキじゃねぇから。新しいシリーズが始まったっていうことだけです」と話した。

zakzak

  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人