ViViの「国宝級イケメンランキング」1位はSixTONES松村北斗 “ホクト”のワンツーフィニッシュも話題(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

ViViの「国宝級イケメンランキング」1位はSixTONES松村北斗 “ホクト”のワンツーフィニッシュも話題

松村北斗
松村北斗

女性ファッション誌「ViVi」(講談社)の恒例企画「国宝級イケメンランキング」の1位が16日、同誌の公式サイトで発表された。2021年上半期のランキングでは、NOW国宝級1位をSixTONESの松村北斗が獲得。また、22歳以下が対象となるNEXT国宝級にはSnow Manのラウール、30歳以上を対象としたADULT国宝級では俳優の町田啓太がそれぞれ1位となった。ツイッターでも「国宝級イケメン」「北斗くん」といったワードがトレンドに入り、盛り上がりを見せた。

18年上半期のNEXT部門に初めて登場して以来、NOW、NEXT部門合わせて、実に7度めのランクインとなる松村。首位獲得に松村は「今回の1位は……粘り勝ち? 地道に頑張っていたら順番が回ってきた、という印象です」とコメントしている。またNOW部門2位はTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの吉野北人で、偶然にも2人の“ホクト”がワンツーフィニッシュを飾った。

この結果を受け、ツイッターには「北斗くんViVi国宝級イケメン1位おめでとう」「自分の推しが国宝級イケメンって誇らしすぎるわ」「とんでもなく嬉しい おめでとう北斗くん」「このまま殿堂入りして欲しいな~」といったファンによる書き込みがズラリ。ジャニーズ好きで知られるフリーアナウンサーの青木源太もランキングの結果に反応し、ツイッターで「ほっくん、おめ」と祝福した。

  1. みずほは「F」「D」「I」に3分裂か OBに根強い旧行意識
  2. 野田氏「夫を信じている」 週刊誌報めぐり
  3. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  4. 河野氏の年金改革案めぐりバトル勃発 「大増税」の可能性も…野田氏「保険料を払っている人があなたの発言で非常に不安になる」
  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」