北海道、ヒグマ死傷者最多に 発見の遺体は地元女性と判明

産経ニュース
北海道警察本部=札幌市中央区
北海道警察本部=札幌市中央区

北海道警松前署は15日、北海道福島町白符の山林で2日に見つかった遺体の身元は同町日向の無職、小笠原セツさん(77)と発表した。道立総合研究機構の鑑定で遺体に付着していた毛はヒグマのものと判明。署は小笠原さんがクマに襲われたとみている。

また道は同日、本年度のヒグマによる死傷者数が8人となり、統計が残る昭和37年度以降最多だった39年度と並んだと発表した。8人の内訳は小笠原さんを含め死亡2人、負傷6人。

小笠原さんは1日に畑に行った後に行方不明となり、遺体は畑から20~30メートル離れた山林で2日に見つかった。

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月18日OA第94話あらすじ 自分の店を諦めようとする暢子(黒島結菜)に、良子(川口春奈)らがある提案を…

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  4. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  5. 島田陽子さん逝く…大腸がん闘病3年69歳 ヘアヌードに不倫…清純派から壮絶人生