「東京2020オンラインコミュニティ」開設 産経新聞・特別企画 五輪・パラ、ネットで応援、感動共有

産経ニュース
東京2020オンラインコミュニティのロゴ
東京2020オンラインコミュニティのロゴ

産経新聞社は、オンライン上で東京五輪・パラリンピックに声援を送り、感動を共有することができる「東京2020オンラインコミュニティ」を開設した。参加登録は無料。開設期間は10月31日まで。

オンラインコミュニティは、ネット上で会員登録した参加者が共通のテーマについて対話を楽しむもの。新型コロナウイルス禍で、多くの競技が無観客で実施されることになり、選手らを直接応援したり、観客同士で感動を共有したりする機会が失われるなか、リアルな競技会場に代わってファンが集まることができる場として開設した。テレビなどを視聴しながらコミュニティの参加者同士で対話を楽しむという新しい観戦スタイルを提供する。

コミュニティに寄せられた参加者の声は、産経新聞の紙面やウェブサイト「産経ニュース」で紹介する。会員登録はhttps://www.beach.jp/community/TOKYO2020/indexから。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  4. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  5. 【脳神経外科が明かす「脳の病気とケガ」最新事情】脳卒中の予兆として覚えておきたい「FAST」とは