五輪「有観客」開催も何人入れる? 宮城、茨城、静岡…「大会関係者」に戸惑う自治体 - イザ!

メインコンテンツ

五輪「有観客」開催も何人入れる? 宮城、茨城、静岡…「大会関係者」に戸惑う自治体

4月に伊豆ベロドロームで開かれた自転車トラック種目のテスト大会の様子
4月に伊豆ベロドロームで開かれた自転車トラック種目のテスト大会の様子

 首都圏や北海道、福島県の会場で無観客開催となった東京五輪だが、宮城、茨城、静岡の各県の会場では、貴重な「有観客」で実施される。だが、実際に何人観客を入れられるのか、戸惑いを隠せない自治体関係者もいる。

 宮城県では、宮城スタジアムでサッカーが開催され、販売チケット枚数は計4万5000枚。ただキャンセルの発生も見込まれる。

 茨城県では「学校連携」のみ有観客となり、カシマスタジアムで行われる男女1次ラウンド3試合で、鹿嶋市など県内23校の小、中、高校で約4000枚の申し込みがある。

 静岡県で予定されている自転車競技(ロード、トラック、MTB)は、有観客で調整を進めている。ロードは富士スピードウェイで3日間行われ、最大1万人が収容される。トラックが行われる伊豆ベロドロームは収容3600人のため、半分の1800人、MTBが行われる伊豆MTBコースは収容人数1万1500人の半分と考えれば5750人だ。

 ただ県担当者は「大会組織委がいう“観客”に関係者が含まれるかという説明が今のところないため、観客数の詳細は不明」と明かす。

 ある自治体の関係者は「組織委から連絡が遅いために、北海道や福島は無観客へとかじを切ったのではないか」「医療体制に最も神経を使うが、関係者の数がいまだに分からないのは不安だ」とため息を漏らしていた。

zakzak

  1. みずほは「F」「D」「I」に3分裂か OBに根強い旧行意識
  2. 野田氏「夫を信じている」 週刊誌報めぐり
  3. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  4. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  5. 河野氏の年金改革案めぐりバトル勃発 「大増税」の可能性も…野田氏「保険料を払っている人があなたの発言で非常に不安になる」