13日も各地で大雨の恐れ、土砂災害や浸水に警戒

産経ニュース
気象庁=東京都港区虎ノ門
気象庁=東京都港区虎ノ門

梅雨前線と上空の寒気の影響で11~12日は東北や西日本を中心に激しい雨が降った。13日にかけて引き続き大雨になる恐れがあり、気象庁は12日、土砂災害、浸水、河川の増水・氾濫に厳重な警戒を呼び掛けた。

気象庁によると、梅雨前線が日本海から日本の東へ延び、日本の上空約6千メートルに氷点下6度以下の寒気が流れ込んでおり、大気の状態が非常に不安定になっている。

13日夕方までの24時間予想雨量は多い場所で関東甲信120ミリ、中国、東北100ミリ、四国、東海、北陸80ミリ。大気の不安定な状態は16日ごろにかけて続く見込み。

12日は津市で1時間に86・5ミリ、熊本県南阿蘇村で84・0ミリ、鳥取県境港市で80・5ミリの猛烈な雨を観測。24時間降水量は秋田県由利本荘市で200ミリ、松江市で160ミリ、広島県庄原市で150ミリをそれぞれ超えた。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月8日OA第49話あらすじ ソロフライト訓練の着陸で舞(福原遥)はまたもセンターラインを外し…

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」大河内教官(吉川晃司)を擁護する声続出「フェイルさせて平気なわけじゃないのが背中でわかる」

  5. 清瀬汐希が初主演映画で体当たりヌード ベッドシーン撮影になんと4時間