Snow Man岩本「スカッとジャパン」初登場で“神店員” - イザ!

メインコンテンツ

Snow Man岩本「スカッとジャパン」初登場で“神店員”

“神板前”を粋に演じたSnow Manの岩本照(C)フジテレビ
“神板前”を粋に演じたSnow Manの岩本照(C)フジテレビ

男性9人組グループ、Snow Manのリーダー、岩本照(28)が12日放送のフジテレビ系バラエティー「痛快TV スカッとジャパン 芸能人のスカッと実話をドラマ化15連発! 2時間SP」(後7・0)に初登場。“神店員”を演じる。

2時間SPの今回は、放送中の連続ドラマ「彼女はキレイだった」(火曜後9・0、カンテレ・フジ系)でダブル主演するSexy Zoneの中島健人と女優の小芝風花をはじめ、長嶋一茂、IKKO、いとうあさこ、鷲見玲奈、滝沢カレン、佐藤仁美、指原莉乃、陣内智則ら豪華メンバーが出演する。

岩本がショートドラマで演じるのは、ナレーションも務める小芝と長嶋が実際に出会った“神店員“。小芝は誕生日に家族と訪れた飲食店で最高のおもてなしを受けた実体験、長嶋は行きつけのすし店で迷惑な客をある一言で恥をかかせることなく退散させた“神板前”を紹介する。

一方、中島の実体験は小学生時代の初恋にまつわる甘酸っぱいエピソード。当時はシャイで自分の思いをなかなか伝えることができなかったという中島は「アイドルになるための後押しをしてくれたのは彼女だったのかもしれない」と振り返る。再現VTR後、初恋の女性に向けて送ったメッセージにスタジオ中が胸キュンとなり、隣で聞いていた小芝もその言葉に照れた表情を浮かべる。

鷲見はアナウンサーになりたての頃、スランプに陥りモヤモヤした気持ちを抱えていたが、先輩からのある一言でスカッと晴れ乗り越えることができたエピソードを披露する。

MCは内村光良。


  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人