具なしの「すまん」再発売 「そのまま食べるの夢だった」「ビーフシチューのお供に」「アイスバーガーやる」と食べ方いろいろ(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

具なしの「すまん」再発売 「そのまま食べるの夢だった」「ビーフシチューのお供に」「アイスバーガーやる」と食べ方いろいろ

井村屋の「すまん」
井村屋の「すまん」

井村屋の具なし中華まん「すまん」が再び登場し、ネットで熱い視線が注がれている。

「すまん」は、具が入っていない中華まんで、二段発酵製法の生地のみを楽しめる商品。昨年11月に登場し、発売から約2カ月で完売した人気の商品で、再販を求める声に応え、井村屋ウェブショップで発売となった。

「すまん」誕生のきっかけは、ツイッターに寄せられた「中華まんの皮だけが食べたい」というリクエスト。同社の公式ツイッターでは、社内での試食の様子などを報告し、フォロワーたちが経過を見守るなかで完成、発売に至った。

そのまま食べてもいいが、具材を挟む、ソースなどをつける、焼くなど、アレンジしても楽しめる。また、昨年の箱パッケージから冷凍保管しやすい袋パッケージにリニューアルした。希望小売価格は6個入りで648円(税込み)。冷凍の商品となる。

同商品の再販は「井村屋さんのすまん、再発売即注文!!お得な2個セットにした~。前回もあっという間に食べちゃったからね…皮好き…」「井村屋のすまん買ったった!届いたら色んな具買って挟み祭りするんじゃ」「井村屋さんの皮だけとか絶対美味しいに決まってるんだよね」などと歓迎された。

  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で
  3. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人