9月末までに危険箇所抽出、国交省が通学路点検 千葉・八街の事故受け

産経ニュース

赤羽一嘉国土交通相は9日の閣議後記者会見で、千葉県八街市でトラックに小学生5人がはねられ死傷した事故を受けた通学路の総点検について、9月末までに対策が必要な箇所を抽出すると明らかにした。「危険性が高い箇所が適切に抽出されるよう関係省庁と連携して取り組みたい」と述べた。

八街市の事故を踏まえ、幹線道路の抜け道など速度が上がりやすい箇所や、大型車の進入が多い箇所といった新しい観点を取り入れると表明。文部科学省や警察庁とともに、都道府県の道路管理者や教育委員会、警察本部に点検を要請する。

通学路の安全対策では、平成24年に発生した京都府亀岡市の事故を受けた緊急合同点検で全国の危険箇所を調査した。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…