ハマスタが“五輪仕様”に様変わり、ファンは「かっこいいやん」「乗っ取られた」など反応さまざま(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

ハマスタが“五輪仕様”に様変わり、ファンは「かっこいいやん」「乗っ取られた」など反応さまざま

“五輪仕様”となった横浜スタジアムの外観(写真は「日乃屋カレー横浜石川町店」の公式ツイッターから、許可を取って使用)
“五輪仕様”となった横浜スタジアムの外観(写真は「日乃屋カレー横浜石川町店」の公式ツイッターから、許可を取って使用)

プロ野球、DeNAの本拠地で、東京五輪の野球とソフトボール競技の会場として使用される横浜スタジアムが“五輪仕様”に姿を変えた様子がツイッターに投稿され、一部ネット民の間で話題となっている。

「横浜スタジアム、野球とソフトボールの開催準備完了」-。

世界野球ソフトボール連盟(WBSC)のリカルド・フラッカリ会長が7日夜、上記のメッセージとともに自身のツイッターに投稿した横浜スタジアムの写真がジワジワと注目を集めている。

この画像を見ると、外野フェンスやスタンド上段のパネルからは企業広告が完全に取り外され、代わりに「TOKYO2020」の文字や、5つの輪をつないだ五輪のシンボルマークが施されていることが確認できる。実は数日前から、ツイッター上には同球場の外装も含めて“五輪仕様”に姿を変える様子が複数のユーザーから報告されており、一部ネット民の間で関心を集めていた。

SNSには「すごいな!」「ハマスタが五輪仕様になってて、広告看板なくなっとる」「鳩サブレーの看板も隠れちゃいましたか」「うおっ!?五輪仕様のハマスタだ…」などと驚きの声が続々。「五輪仕様のハマスタかっこいいやん」「個人的には好きかも。ハマスタだから青にしてくれたのかな?だとしたら御配慮感謝だね」と好意的な声が多く寄せられている。

地元のお店も熱い視線を向けており、日乃屋カレー横浜石川町店の公式ツイッターでも「こちらハマスタもオリンピック仕様になってきました!!」などと興奮気味にツイートしている。

その変貌ぶりに一部ネット民からは「うわ!馴染みなーい」「返してくれよハマスタ!」「うわハマスタが東京五輪に乗っ取られた」「お昼のニュースでハマスタを空撮した映像を見たが、たしかに違和感は大きい」といった声も。一部ファンからは「契約上無理だと思うけど、五輪仕様のハマスタで紅白戦見てみたい」といった書き込みもあった。

  1. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  2. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  3. たばこ値上げ、約61%が「禁煙しない」 決意する価格は?
  4. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声