朝ドラあすの「おかえりモネ」7月9日第40話あらすじ 自分たちの将来について語り出す亮 (2/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

朝ドラあすの「おかえりモネ」7月9日第40話あらすじ 自分たちの将来について語り出す亮

第39話(8日放送)で、新次は、ひとまず永浦家に連れられてこられ、そこで、耕治や亜哉子らの前で、震災で妻の美波(坂井真紀)を失い、長い間抱えてきたどうにもならない苦しさを吐露した。新次の慟哭に亮も感情を爆発させ、むせび泣いた。百音と未知は離れてその様子を見ていた。

第40話では、新次が見つかった翌日、百音が気象予報士試験の勉強をする部屋で、彼女の幼なじみたちがボードゲームを楽しんでいた。やがて、ふとしたことで、亮が、自分たちの世代の将来について語りだす。

永浦百音役を演じる清原果耶 (C)NHK
永浦百音役を演じる清原果耶 (C)NHK
永浦百音(清原果耶、左)と母の亜哉子(鈴木京香) (C)NHK
永浦百音(清原果耶、左)と母の亜哉子(鈴木京香) (C)NHK
左から亜哉子(鈴木京香)、百音(清原果耶)、未知(蒔田彩珠) (C)NHK
左から亜哉子(鈴木京香)、百音(清原果耶)、未知(蒔田彩珠) (C)NHK

百音が職場がある登米に戻る前日、亜哉子は、百音と未知に対し、自分の人生を引き合いにしてアドバイスする。そして翌朝、百音は漁港近くの海沿いに、ひとりでいる新次の姿を見つける。


  1. 【ニュースの核心】「ワクチン入手困難」の韓国・文大統領が“命乞い” あす米韓首脳会談、見抜かれている“二股外交”のツケ…「踏み絵」迫る可能性
  2. “異常判断”連発の韓国司法 いわゆる「元徴用工訴訟」で国際ルール無視…文大統領が恐れる日本の報復 松木氏「甘えた判断は世界に恥をさらす」
  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  4. コロナワクチン「間違った打ち方」で抗体が不十分となるリスクも
  5. 最も利用するスマホ決済 3位「楽天ペイ」、2位「d払い」を抑えた圧倒的1位は?