シャープ、飲食店を応援する“神企画”再び リプ欄を宣伝に活用「飯テロツリーが伸びていく」「感謝感激」(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

シャープ、飲食店を応援する“神企画”再び リプ欄を宣伝に活用「飯テロツリーが伸びていく」「感謝感激」

シャープ本社=大阪府堺市
シャープ本社=大阪府堺市

家電大手のシャープの公式ツイッターが8日に更新され、飲食店を応援するプレゼントキャンペーンの開始を伝えた。企業が行うツイッターを活用したプレゼントキャンペーンでは、アカウントのフォローと指定の投稿をリツイートすることが応募条件に設定されることが多いが、趣向を凝らしたプレゼントキャンペーンを行うのがシャープ。“ふんばる飲食店”を応援する企画として、リプ欄に「推しの料理写真」を投稿することで応募でき、抽選で5店舗に空気清浄機やマスクなどが当たるキャンペーンとなっている。

同アカウントでは、東京で4度目の緊急事態宣言が発令される見通しとなったことを受け、「飲食店の方のご苦労はまたしても終わらない。絶望しそうなところをもう一度、ふんばる飲食店さんのお手伝いを行おうと思います」とキャンペーンの実施を発表。フォローやリツイートは不要で、当該ツイートに「推しの料理写真とお店の宣伝」をリプライすることで応募できる。同様の企画は今年4月にも実施したが、今回は他薦も受け付ける。空気清浄機などが当たるキャンペーンではあるが、リプ欄を宣伝の場として活用してもらうことが狙いだ。

シャープの“中の人”は「まさか2回目やるとは思っていなかった」と吐露しながらも、「2回目だしプレゼントも少し改良しました。空気清浄機に加えて換気用に扇風機、それから店員さん用にマスクとフェイスシールドもセット」と紹介。また「応募リプには自薦も他薦も都道府県を入れてください。検索されやすくなるので」と助言した。

  1. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  2. たばこ値上げ、約61%が「禁煙しない」 決意する価格は?
  3. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  4. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  5. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳