「トレスギJO1」第2弾で新曲テレビ初公開 驚異的なパフォーマンスも“撮れすぎ” - イザ!

メインコンテンツ

「トレスギJO1」第2弾で新曲テレビ初公開 驚異的なパフォーマンスも“撮れすぎ”

圧倒的なパフォーマンスを披露するJO1(C)フジテレビ
圧倒的なパフォーマンスを披露するJO1(C)フジテレビ

11人組のグローバル・ボーイズグループ、JO1の地上波初冠番組「トレスギJO1」の第2弾が16日深夜0時55分からフジテレビ(関東ローカル)で放送され、4thシングル「STRANGER」(8月18日発売予定)からテレビ初公開となる「Dreaming Night」をスタジオライブとして披露する。

恋愛をテーマにした同曲はグループ初のドラマ主題歌として早くも注目され、YouTube上で公開されたプラクティス動画も人気となっている。

メンバーの川尻蓮は「“夢から覚めても、夢の中”みたいなキラキラとしたかわいらしい曲。ポイントになる振り付けもみんなで一緒にやったら楽しいのでぜひやってみてください」と呼びかけた。

番組ではJO1が世界に通用する“インパクトパフォーマンス”を目指し、それぞれ極秘レッスンや猛特訓を重ねたあとスタジオに集合。ヒロミ、後藤輝基(フットボールアワー)ら芸能人の審査員の前で1人ずつパフォーマンスを披露していく。

だが、驚異的な映像が“撮れすぎ”てしまい、全員分の紹介が不可能に。地上波のオンエア枠をかけた壮絶な戦いが繰り広げられる。

逃したメンバーのうち“敗者復活戦”で勝ち残ったメンバーのパフォーマンスはTVer、FODで放送後から配信されるほか、CSのフジテレビTWOドラマ・アニメ/TWOsmartで「トレスギJO1完全版 第2弾」として8月9日午後10時30分から放送・配信。全パフォーマンスを公開する。

今年3月26日の第1弾放送では、リーダーの與那城奨(よなしろ・しょう)がノースリーブ姿で筋肉美を披露しながら挑んだ「セクシーポールダンス」や、金城碧海(きんじょう・すかい)がキーボードの音を聴いて予想した「絶対音感パーフェクトチャレンジ」などが話題を集めた。

メンバーの白岩瑠姫(しろいわ・るき)は「前回は地上波で放送されなくてファンの方々を悲しませてしまったので、今回はみなさんのために頑張りたい」、與那城も「前回よりも難易度が上がったので、さらにクオリティーを上げていきたい」などと意気込みを語った。

第1弾の“無料再配信”も急きょ決定。あす9日正午から16日深夜0時55分までFOD、TVerで公開される。

  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で
  3. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人