ロッキン中止に出演予定者がコメント RADWIMPS野田洋次郎は「ふざけんな」

イザ!
野田洋次郎
野田洋次郎

日本最大級の野外音楽祭「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021」の中止が7日、公式サイトなどで発表され、ネットに落胆の声が広がった。出演予定だったアーティストたちもSNSでやりきれない思いや怒りをぶつけている。

「ロッキン」の愛称で知られる同イベントは国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)で開催される夏フェスで、2019年の開催では5日間で33万人以上を動員。今年は同会場で8月7~9日、14・15日の開催を予定していたが、県医師会などの要請を受けて中止が決まった。20年も新型コロナウイルスの影響で中止となり、2年連続での中止となった。

出演予定だったアーティストたちはSNSにさまざまな思いを書き込んでいる。ロックバンド、RADWIMPSの野田洋次郎は、苦渋の決断を下した主催者に寄り添いながら「僕ら出演者もこの夏こそはという思いで臨んでいた中、無念です」と胸の内を明かし、「ここ連日五輪までのカウントダウンが報道され、海外からも選手団や関係者が訪れ、着々と準備が進められる中なんとも言えない気持ちになります」とこぼした。また「五輪同様最後まで開催を前提にあらゆる準備をする機会を与えてほしかった」とし、「極めて個人的な想いとしては『ふざけんな』という気持ちです」と厳しい言葉で記した。

KingGnuの井口理もツイッターで「今この国にあるのは曖昧なルールと同調圧力」とばっさり。そのうえで、「それで守られる人もいれば、殺される人もいる。誰かが不幸になるんじゃなくて、みんなで幸せになる方法はないのかな」とやりきれない思いをつづった。

  1. 2月6日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第19週あらすじ 悠人(横山裕)は音信不通、IWAKURAには報道陣が集まり…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」久留美(山下美月)の破局に「別れて正解」「悠人と幸せになってください」