ロッキン中止に出演予定者がコメント RADWIMPS野田洋次郎は「ふざけんな」 (1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

ロッキン中止に出演予定者がコメント RADWIMPS野田洋次郎は「ふざけんな」

野田洋次郎
野田洋次郎

日本最大級の野外音楽祭「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021」の中止が7日、公式サイトなどで発表され、ネットに落胆の声が広がった。出演予定だったアーティストたちもSNSでやりきれない思いや怒りをぶつけている。

「ロッキン」の愛称で知られる同イベントは国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)で開催される夏フェスで、2019年の開催では5日間で33万人以上を動員。今年は同会場で8月7~9日、14・15日の開催を予定していたが、県医師会などの要請を受けて中止が決まった。20年も新型コロナウイルスの影響で中止となり、2年連続での中止となった。

出演予定だったアーティストたちはSNSにさまざまな思いを書き込んでいる。ロックバンド、RADWIMPSの野田洋次郎は、苦渋の決断を下した主催者に寄り添いながら「僕ら出演者もこの夏こそはという思いで臨んでいた中、無念です」と胸の内を明かし、「ここ連日五輪までのカウントダウンが報道され、海外からも選手団や関係者が訪れ、着々と準備が進められる中なんとも言えない気持ちになります」とこぼした。また「五輪同様最後まで開催を前提にあらゆる準備をする機会を与えてほしかった」とし、「極めて個人的な想いとしては『ふざけんな』という気持ちです」と厳しい言葉で記した。

KingGnuの井口理もツイッターで「今この国にあるのは曖昧なルールと同調圧力」とばっさり。そのうえで、「それで守られる人もいれば、殺される人もいる。誰かが不幸になるんじゃなくて、みんなで幸せになる方法はないのかな」とやりきれない思いをつづった。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  2. 【大韓航空機爆破30年】実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」
  3. NHK大河ドラマ「青天を衝け」9月19日第27話あらすじ 駿府の財政改革に乗り出す栄一、箱館では喜作と土方が…