小池知事、宣言延長「必要な段階」 酒類提供停止の判断も要望

産経ニュース
報道陣の取材に応じる東京都の小池百合子知事=7日夜、都庁
報道陣の取材に応じる東京都の小池百合子知事=7日夜、都庁

東京都の小池百合子知事は7日夜、都庁で報道陣の取材に応じ、新型コロナウイルス対策として政府が緊急事態宣言を再発令する方針を固めたことについて「状況はとても厳しい。感染者数の上昇が続いているので(再発令が)必要な段階だと思う」と述べた。

宣言期間中に開催される東京五輪・パラリンピックに関しては「対策を進めながら安全に開かれるようにしたい」と語った。

これに先立ち、都は今後の措置について、酒類提供の停止を都道府県の判断ではなく国が原則化し、基本的対処方針の中で明記するよう求める要望書を政府に提出した。

酒類提供の停止はこれまで都道府県知事の判断とされ、地域ごとに措置内容が異なるため「分かりにくい」との意見が自治体から挙がっていた。

  1. 鬼束ちひろ「救急車蹴って逮捕」発端は「パチンコ店での友人のけいれん」だった

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. イザ!編集部座談会:朝ドラ「カムカムエヴリバディ」気になる役者は?今後の展開も予想!

  4. 【衝撃事件の核心】飛び降りの巻き添えになった女子大生と遺族の理不尽の代償

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走