宮崎美子、胸元ザックリのワンピース姿にネット興奮「今の君もピカピカに光ってる」 - イザ!

メインコンテンツ

宮崎美子、胸元ザックリのワンピース姿にネット興奮「今の君もピカピカに光ってる」

イベントに出席した左から宮崎美子(東京・日比谷)
イベントに出席した左から宮崎美子(東京・日比谷)

5日、都内で行われた「第7回プラチナエイジ授賞式」に出席した女優、宮崎美子(62)のワンピース姿がネットで話題になっている。SNSには「素敵です」「60歳とは…」などのコメントが寄せられ、そのプロポーションに驚く声が相次いでいる。

宮崎は、輝く60歳以上を表彰する同授賞式に出席し、「ベストプラチナエイジスト賞」の女性部門を受賞。この日は25年前から着ているという、胸元がザックリ開いた濃紺のワンピース姿で登場し、「この服が入る年と入らない年がある。入るようにいたいという戒めの服です」と述べ、笑顔を見せた。宮崎は昨年、初のカレンダーで40年ぶりにビキニ姿を披露し、話題を集めた。

彼女が見せたワンピース姿に多くのネットユーザーが反応。SNSや掲示板には、「25年前の服が着れる宮崎美子ってすごいよね」「美人過ぎて60歳とは思えなかった」などのコメントがズラリ。宮崎がブレークするキッカケになった昭和のテレビCMソングの歌詞を引用した「今の君もピカピカに光ってる」という書き込みもあった。

宮崎は5日、自身のインスタグラムを更新し、ワンピース姿などの画像をアップ。コメント欄には受賞を祝福する声に加え、「セクシー」「かわいい」「またビキニ姿見たいです」といった書き込みが寄せられた。


  1. みずほは「F」「D」「I」に3分裂か OBに根強い旧行意識
  2. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  3. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  5. 次の自民党総裁にふさわしいのは誰? 高市前総務相が衝撃の「81%」 菅首相の11・9%を7倍近く引き離す 夕刊フジ・zakzak緊急アンケート