西日本豪雨

303人犠牲もう二度と 発生3年、各地で追悼式

産経ニュース
西日本豪雨から3年となり、広島市安佐北区役所で行われた追悼式で黙とうする参列者=6日午前
西日本豪雨から3年となり、広島市安佐北区役所で行われた追悼式で黙とうする参列者=6日午前

14府県で303人が犠牲になった平成30年の西日本豪雨は、最初の大雨特別警報が出て6日で3年となった。広島と岡山の被災地で追悼式が開かれ、遺族らは避難や防災への取り組みを誓った。81人が災害関連死で、この1年に両県の7人が認定された。平成最悪の水害で、愛媛を含め、今なお約千人が仮設住宅などの仮住まいで暮らす。

令和2年7月には熊本県人吉市などで被害が出た豪雨があった。今年は静岡県熱海市が土石流被害を受け、参列者から「心が痛む」との声が聞かれた。

広島県では150人が死亡し、5人が行方不明に。広島市安佐北区の式で、母と姉を亡くした片山兼次郎さん(47)があいさつし「家族や友人を失うことのないように、今できることを想像してみてください」と訴えた。松井一実市長は、災害に強い町づくりに邁進(まいしん)すると述べた。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月8日OA第49話あらすじ ソロフライト訓練の着陸で舞(福原遥)はまたもセンターラインを外し…

  4. 「殺害」も示唆 プーチン大統領の盟友が公然批判 要衝ヘルソン撤退でタブーだった批判が噴出 国内の権力闘争が激化する可能性も

  5. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月7日OA第48話あらすじ 予習に姿を現さなかった柏木(目黒蓮)の部屋を訪ねた舞(福原遥)は…