【江尻良文の快説・怪説】王貞治氏、大島康徳氏をWBC打撃コーチ抜擢「選手をその気にさせてくれた」 - イザ!

メインコンテンツ

江尻良文の快説・怪説

王貞治氏、大島康徳氏をWBC打撃コーチ抜擢「選手をその気にさせてくれた」

 ソフトバンク・王貞治球団会長(81)は5日、大島康徳さんを「中日ではとても元気のいい選手という印象でした。日本ハムでも明るくて人気がありましたね。第1回WBCの時はへッド格で打撃コーチを務めてくれました。選手たちとの距離も近く、コミュニケーションをよくとってくれて選手たちをその気にさせてくれました。ご冥福を心よりお祈りいたします」と悼んだ。

 王会長がWBC監督に就任した際、組閣人事で「誰を打撃コーチにするんですか?」とズバリ質問したことを思い出す。“世界の王”はこう明快に応えたのだ。

 「一流の打者ばかりだから、技術を教えるコーチはいらない。選手を気分良く打席に送り出せるコーチが必要不可欠だね」

 そう言って選択したのがへッドコーチ格の大島打撃コーチだったのだ。そして世界一を達成した経緯もあるからこそ、改めてWBCでの功績を強調したのだろう。(江尻良文)

zakzak

  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で
  3. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人