NHK朝ドラおかえりモネ、第8週あらすじ&振り返り 母・亜哉子に“不倫”疑惑? りょーちんは父・新次のことで悩み… (2/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

NHK朝ドラおかえりモネ、第8週あらすじ&振り返り 母・亜哉子に“不倫”疑惑? りょーちんは父・新次のことで悩み…

第8週のサブタイトルは「それでも海は」(36~40話)だ。

2015年の年の瀬、百音は3度目の気象予報士試験に意気込みつつ、ふるさとの気仙沼市へ帰省。実家でも勉強に励む百音だったが、島では、母の亜哉子(鈴木京香)について、あるうわさが浮上していた。亜哉子が気仙沼本土でしばしばある男性と会っているというのだ。百音は、妹の未知(蒔田彩珠)と、うわさの真相を確かめるべく、2人で本土に向かう亜哉子のあとをつけるが…。

永浦百音役を演じる清原果耶 (C)NHK
永浦百音役を演じる清原果耶 (C)NHK
左から永浦龍己(藤竜也)と耕治(内野聖陽) (C)NHK
左から永浦龍己(藤竜也)と耕治(内野聖陽) (C)NHK
左から未知(蒔田彩珠)、百音(清原果耶) (C)NHK
左から未知(蒔田彩珠)、百音(清原果耶) (C)NHK

一方、百音の家族は、彼女の幼なじみである及川亮(永瀬廉)の父、新次(浅野忠信)のことで悩んでいた。新次は百音の父、耕治(内野聖陽)と幼なじみだったが、東日本大震災前に買った新しい漁船の借金返済をめぐり、銀行員の耕治と疎遠になっていた。その新次がトラブルを起こし、百音と未知は、亮を心配するが…。


  1. ウイグル人元収容女性、性的暴行や虐待の実態を証言
  2. 青天を衝け、栄一の“浮気”令和3年的にはNG?「許せん」「この時代なら…」
  3. 最新、衆院選「議席予測」 自公273「絶対安定多数」確保へ 立民128、共産17と共闘路線で一定の伸び “短期決戦”自力が勝敗の分かれ目に
  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  5. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は