松屋「バタチキ」が風味アップして復活 ネット民「毎日行く」「優待券が火を噴くぜ」と大喜び(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

松屋「バタチキ」が風味アップして復活 ネット民「毎日行く」「優待券が火を噴くぜ」と大喜び

ごろごろチキンのバターチキンカレー
ごろごろチキンのバターチキンカレー

牛丼を主力とした外食チェーン大手の松屋が、カレーメニューの中で1位、2位の人気を誇る「ごろごろチキンのバターチキンカレー」を6日から復活販売させる。歓喜したファンは「優待券が火を噴くぜ」と気勢をあげている。

松屋フーズが展開するカレー専門店、マイカリ―食堂の人気メニュー「バターチキンカレー」を松屋流にアレンジした「ごろごろチキンのバターチキンカレー」は、マイルドな口当たりでコクがあり、風味豊かなバターの香りとトマトの旨味が口の中に広がる自信作。今年のバタチキはバター風味がアップし、より味わい深く仕上がっている。

甘みのある濃厚なココナッツミルクで辛さを抑えており、子供にも好評だという。ちなみにバターチキンカレーにはハチミツを使用しているため、同社はサイト上で「乳児ボツリヌス症の予防のため、1歳未満の乳児には与えないで下さい」と注意を促している。

価格はみそ汁付きで税込み690円、生野菜セット(みそ汁付き)で790円。テイクアウトにも対応しており、20日午前10時までライス大盛りを無料サービスする。

  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人