flumpoolが個人事務所を設立して再出発 ファンも「新たな一歩応援しています」「ずっとついていく」と後押し(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

flumpoolが個人事務所を設立して再出発 ファンも「新たな一歩応援しています」「ずっとついていく」と後押し

flumpool
flumpool

4人組ロックバンドのflumpool(フランプール)が個人事務所を設立したことを1日、所属事務所の公式サイトなどで発表した。大手芸能事務所のアミューズから離れ、所属レコード会社のA-Sketchとマネジメントの業務提携を締結して活動する。SNSには、今後も「flumpool愛」を誓うファンが相次いでいる。

アミューズの公式サイトはflumpoolについて「レーベルとして所属している株式会社A-Sketchとマネージメントの業務提携を締結し、弊社のグループで新たなスタートを切ることとなりました」と報告。“新体制”について「より自分たちの足で歩いていきたいという本人たちの決意を尊重し、弊社としても彼らの新たなスタートを応援いたします」と説明している。

2007年に結成し、08年から13年にわたりアミューズに所属してきた同バンドは、自らの公式サイトで「それまで一人暮らしもしたことのない世間知らずで、未熟な四人をここまで育ててくださったことに心から感謝しております」などとコメントを発表。

SNSやサブスクリプションの台頭など、音楽を取り巻く環境が急速に変化する時代において「音楽は今まさにその『在り方』を問われていると思います。そんな時代だからこそ、僕らは今一度自分たち自身と向き合い、新たな環境の中で、音楽を通してファンの皆さんに何ができるのか。それを突き詰めたい、そう思いました。だからここで、僕らはアミューズという豪華客船のような恵まれた環境を降りようと思います」などと、現在の想いを綴っている。

  1. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  2. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  3. たばこ値上げ、約61%が「禁煙しない」 決意する価格は?
  4. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声