「原田知世」で韻を踏んだツイートが話題 にじさんじの弦月藤士郎が投稿 「朝から声出して笑った」とフォロワー大受け - イザ!

メインコンテンツ

「原田知世」で韻を踏んだツイートが話題 にじさんじの弦月藤士郎が投稿 「朝から声出して笑った」とフォロワー大受け

原田知世(石井健撮影)
原田知世(石井健撮影)

1日朝のヤフーリアルタイム検索トレンド上位に女優・原田知世の名が突如ランクインした。原田の名を引用したあるツイートがきっかけになったと見られる。

バーチャルライバーグルーブ「にじさんじ」所属で、ゲーム実況や、歌、雑談をメインに配信している弦月藤士郎が1日、自身のツイッターで、唐突にラップ風の韻を踏み「さらば友よ 原田知世 サラダ盛るよ」と投稿。ツイッターのフォロワー数、YouTubeの登録者数がいずれも17万人を超える人気アカウントだけあり、この何気ないつぶやきがフォロワーの間で瞬く間に話題になりトレンド上位に急上昇したようだ。午前7時37分に投稿されてから2時間で、4000を超える「いいね」がつき、400以上リツイートされている。

リプ欄には「朝っぱらから声出して笑ってしまった」「思わず口ずさんでしまった」「天才じゃん」と面白がる反響が殺到。

「韻踏みの中に隠された原田知世がお別れ会でサラダ盛ってるというストーリー」「友人に去られてまでサラダを盛る原田知世に一体何があったのか」など、場面を想像し前後のストーリーに思いを巡らせるフォロワーも散見された。

面白がりつつも、「韻は踏めてるけど意味がわからないよ」「そこで韻を踏んだとしてなにが完成するんだ」「7月最初のツイートほんとにそれでいいの…」といったツッコミも少なくない。

また、「原田知世さんもこの並びで名前が出るとは思わなかっただろうなぁ」「間に挟まれた原田知世さんの気持ち考えて」など、語呂が合うというだけで脈略もなく突然名前を引用された原田に“同情”するツイ民も見受けられた。

  1. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  2. コロナ収束後、「ないままでいい」飲み会 3位「新年会」、2位「会社の定期飲み会」、1位は?
  3. たばこ値上げ、約61%が「禁煙しない」 決意する価格は?
  4. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声