聖地で2打席連発!“ゴジラ超え”目前のオオタニサンにネットも期待「それどころかHR王も…」 - イザ!

メインコンテンツ

聖地で2打席連発!“ゴジラ超え”目前のオオタニサンにネットも期待「それどころかHR王も…」

エンゼルス・大谷
エンゼルス・大谷

止まらないその打棒にネットユーザーも大興奮だ。

日本時間30日、米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手(26)がニューヨークで行われたヤンキース戦で2打席連続となる27・28号本塁打を放ち、ゲレロ(ブルージェイズ)を上回り、本塁打王争いでメジャー単独トップに立った。ツイッターではこの日、「オオタニサン」「ホームラン」「エンゼルス」「弾丸ライナー」など、大谷に関連したワードが続々とトレンド入り。興奮したファンの書き込みが殺到する事態になった。

大谷はこの日、2番・DHで先発出場し、三回の第2打席で3試合連発となる27号ソロを右越えに放った。続く第3席でも弾丸ライナーで右翼スタンドへ28号2ランを放り込み、6月の本塁打はこれで13本目となった。この一発で、2007年7月に松井秀喜氏(ヤンキース)が記録した日本人月間最多記録に並んだ大谷。ア・リーグ月間MVPも夢ではなくなってきた。

聖地ヤンキースタジアムでの2連発に多くのファンが「オオタニサンちょっと意味わからん」「オオタニサン2打席連発とか本気かよ」「ほんまにすげ~な」と大興奮。また「オオタニサン、心底はやめにメジャーに行ってくれてよかったと思ってる。こんな規格外選手が日ハムにいたらと思うと…」というつぶやきも届いた。

特に28号の弾丸ライナーに度肝を抜かれたという人が多く、SNSには「28号インハイの詰まらせにいった球を弾丸ライナーでスタンドイン。もうマジでわけわからん」「28号えぐい角度だな」「今日の2本目いかつ あんな弾丸ライナーで100m飛ぶもんなん?」「バケモンだ」などの声がズラリ。松井氏が04年に記録した日本人メジャーリーガーの歴代本塁打数トップの31本まであと3本となり、“ゴジラ超え”が現実味を帯びてきたなか、「大谷ゴジラ超え確実どころか本塁打王狙えるのすご過ぎやろ…」「それどころかHR王もいけるんじゃ!?」と今後に期待を寄せるファンもいた。




  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人