丸山議員ボーナス314万円に「おかしな話」 ネット「国会議員はやめられない」「政治家は滅私奉公に尽きる」 - イザ!

メインコンテンツ

丸山議員ボーナス314万円に「おかしな話」 ネット「国会議員はやめられない」「政治家は滅私奉公に尽きる」

丸山穂高議員
丸山穂高議員

国家公務員に夏のボーナス(期末・勤勉手当)が支給された30日、NHKから国民を守る党の丸山穂高議員が自身のツイッターを更新。支給されたボーナスの額を現金で公開し、「こんな議員ボーナスでええんかいな」という疑問を投げかけた。当該ツイートにはフォロワーたちからの返信が相次いでいる。

丸山議員はこの日、ツイッターで「ヒャッハー!!国会議員ボーナスは額面314万円っすね」と切り出し、「我慢をお願いしている国民への給付額はスズメの涙。一方で、議員はちゃっかり給与外でもボーナス314万とかホントおかしな話。マジでこの国は税金アジャパー天国すぎ。本日は地方も含め議員らがこれをシレッと貰う夏のボーナス支給日なんだよなぁ」と投稿した。

その後も「さて、多くの議員は国民の皆さんへ御礼すら言わないでしょうから代わりに言います。税金アジャース!」とツイートを続け、「あといつものやつも。上記ツイートと本ツイートが合計1万リツイートを超えたら今回も寄付とお金配り企画へ。超えなければ私が全額豪遊します♪」と報告。最後は「このコロナ禍に、こんな議員ボーナスでええんかいな」とつぶやいた。

当該ツイートに添付された画像には現金のほか支給明細書もあり、「期末手当 3,142,802(円)」「所得税 1,026,816(円)」「差引支給額(現金支給額) 2,115,986(円)」と記されていた。 

2本のツイートは同日午後0時半の時点ですでに合計1万リツイートを突破。リプライも多数寄せられ、「ナンボもろてもそれに見合う仕事すればいいんよ」「ボーナスはいくら貰ってくれても良いから、それ以上の仕事をして下さい」「これだから万年特定野党の人達も国会議員はやめられないですね」「素直すぎて、気持ちいい人に見えてきた」「政治家は滅私奉公に尽きる」などの声が届いた。

一方、所得税が100万円を超えていることに驚くネットユーザーも少なくなく、「ボーナスの額よりも所得税の多さに驚き!!」」「税金えぐすぎー」「所得税100万に驚く庶民の私!」「所得税が私のボーナス額を余裕で越えてます(涙)」といった返信も寄せられた。


  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人