フリマアプリ「オタマート」サービス終了 「オタクから絶大な信頼」と惜しむ声多数 メルカリなど競合にシフトしたとの声も(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

フリマアプリ「オタマート」サービス終了 「オタクから絶大な信頼」と惜しむ声多数 メルカリなど競合にシフトしたとの声も

公式サイトに掲載された告知文の冒頭部分
公式サイトに掲載された告知文の冒頭部分

生配信サービスの「ふわっち」、カラオケSNSアプリの「うたオン」などを手が'けるA Inc.は30日、フリーマーケットアプリ「オタマート」のサービスを終了すると発表。ネットユーザーの注目を集め、同日午後のヤフーリアルタイム検索やツイッタートレンドに上位にランクインする事態となった。

同サービスの公式サイトに掲載された告知文によれば、8月26日午後2時をもって、サービスを終了する。

2014年に、ユーザー間でアニメ、マンガ、声優・アイドルやコスプレなどのグッズを売買するフリマアプリとしてスタート。運営事務局が商品代金を預かるシステムを採用し、入金確認後の発送や、万が一の未発送時の返金サポートなど、個人間取引にまつわるトラブルを未然に防ぐ仕組みをセールスポイントとしていた。

今後は、7月15日午後2時で新規出品と新規ユーザー登録を停止し、7月30日午後2時には新規取引と決済も停止する。8月26日のサービス終了後、全取引の確定、購入ポイントの払い戻し受け付けを開始するとのこと。

この知らせを受け、ツイッターには「グッズをよく集めていた頃は利用させてもらってました」「トレカとか中古のおもちゃ買うときによく使ってた」「オタマートではじめてグッズ売ったんだよ かなしい」「分野としては面白いのにいろいろともったいない」など、利用経験のあるユーザーからのサービス終了を惜しむ声が相次いでいる。

  1. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳
  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  3. 【衝撃事件の核心】飛び降りの巻き添えになった女子大生と遺族の理不尽の代償
  4. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病