崎陽軒「ジャンボシウマイ ミニ」にツッコミ殺到 「ジャンボなの?ミニなの?」「ジャイアントトイプードルみたい」(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

崎陽軒「ジャンボシウマイ ミニ」にツッコミ殺到 「ジャンボなの?ミニなの?」「ジャイアントトイプードルみたい」

崎陽軒の新商品「おうちでジャンボシウマイ mini」
崎陽軒の新商品「おうちでジャンボシウマイ mini」

 「シウマイ弁当」で有名な崎陽軒(横浜市)は29日、崎陽軒本店のウェディングや宴会で人気の「ジャンボシウマイ」を家庭でも楽しめるよう小さくアレンジした新商品「おうちでジャンボシウマイ mini」を7月1日から発売すると発表。情報通のネット民から早くも「ジャンボなの?ミニなの?」などとツッコミが殺到している。

 ジャンボシウマイは、崎陽軒本店で行われる結婚式やパーティーで提供している人気メニュー。特大サイズで直径30×高さ30センチで、最も小さい中サイズでも同20×20センチという名前通りのジャンボさがウリだ。ケーキカットのようにシウマイにナイフを入れると、中から同店名物の大粒サイズの「特製シウマイ」が溢れ出すという独特の演出が話題を呼び、ネットでは「崎陽軒で結婚式してジャンボシウマイ入刀したい」との声も聞かれる崎陽軒のオリジナル商品だ。

 今回の新商品「ミニ」は、同11.5×10センチに“サイズダウン”しており、中にはひと口サイズの「昔ながらのシウマイ」が22個も詰め込まれている。ちなみに外側の生地も「昔ながらのシウマイ」のあんで作られており、美味しく食べることが可能。家族や友人の誕生日や記念日に、自宅でサプライズ演出を楽しむことができるという。

 このユニークな商品に「シウマイ入刀!」「割りた~い!」「いやぁ、欲しい(笑)」「焼売の中から焼売か…」「虚構新聞のツイートかと思った」「これ手土産に買って行ったら腰抜かすぞ…」などとたくさんの反応が寄せられているが、なかでも圧倒的に多いのが商品名に対するツッコミだ。

  1. みずほは「F」「D」「I」に3分裂か OBに根強い旧行意識
  2. 野田氏「夫を信じている」 週刊誌報めぐり
  3. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声
  4. 河野氏の年金改革案めぐりバトル勃発 「大増税」の可能性も…野田氏「保険料を払っている人があなたの発言で非常に不安になる」
  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」