朝比奈彩、ボクシング映画で初主演

サンスポ
朝比奈の主演映画の1シーン
朝比奈の主演映画の1シーン

モデルで女優、朝比奈彩(27)が来年秋公開の映画「レッド・シューズ」(雑賀俊朗監督)に主演、シングルマザーのプロボクサーを演じることが28日、分かった。

映画は初主演となる朝比奈。雑賀監督の故郷・北九州市のオールロケで今月8日、クランクインした。関係者によると、朝比奈は昨年夏から厳しいボクシングのトレーニングを積み、脚本を読み込んで、その役柄の悲喜こもごもの人生を体現しているという。

朝比奈の主演映画の1シーン
朝比奈の主演映画の1シーン

物語は最愛の夫を亡くしたシングルマザーの真名美(朝比奈)が主人公。まな娘、エミとの生活のためにボクシングと離れた暮らしをしていたが、経済的にも精神的にもうまくいかない日常を送っていた。

そんな折、何よりも大切なエミの親権を義母に奪われそうになる。真名美は娘との心の絆を取り戻すべく、そして自分の本当の人生を手に入れるべく、もう一度ボクシングのリングに上がって戦うことを決意する。そんな彼女を待ち受ける結末とは…。

真の親子愛とは? 自分が本当に納得できる生き方とは?を問いかける作品となる。

  1. ウイグル人元収容女性、性的暴行や虐待の実態を証言

  2. “異常判断”連発の韓国司法 いわゆる「元徴用工訴訟」で国際ルール無視…文大統領が恐れる日本の報復 松木氏「甘えた判断は世界に恥をさらす」

  3. 「オミクロン株」習主席の野望粉砕か アフリカで変異発生…「ワクチン外交」が裏目に 「外交的ボイコット」に拍車、北京五輪に暗雲

  4. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」