小林幸子がガチのラスボスに…純烈主演映画に出演 「ネタが現実にw」「ヒーロー側の絶望感半端ない」「ファイナルファンタジー感w」とネット大盛り上がり(1/2ページ) - イザ!

メインコンテンツ

小林幸子がガチのラスボスに…純烈主演映画に出演 「ネタが現実にw」「ヒーロー側の絶望感半端ない」「ファイナルファンタジー感w」とネット大盛り上がり

小林幸子
小林幸子

歌手の小林幸子が男性歌謡グループ、純烈の主演映画「スーパー戦闘 純烈ジャー」(9月10日公開)に出演することが29日、発表された。ラスボスとの愛称で幅広い層から人気を集める小林が同作で演じるのは、ラスボスとなるフローデワルサ役。この配役にネットは「本当にラスボスになった」「勝てる気がしない」などと大盛り上がりとなった。

純烈が銀幕デビューを飾る同作は、彼らが温泉施設の平和を守る「純烈ジャー」として悪と戦うといったストーリー。小林は悪の組織のラスボス、女王フローデワルサ役でゲスト出演し、純烈ジャーがラスボスに立ち向かう。

小林は同日、ツイッターで同作に出演することを伝え「なんと、悪の女王フローデワルサ役!!そう、ラスボス役です(笑)」とうれしそうに紹介。「楽しく撮影させていただきました」と充実した様子をのぞかせた。

NHK紅白歌合戦などで披露してきた豪華絢爛な衣装がテレビゲームなどに登場する強敵、ラスボスに似ているといった理由からネット世代を中心にラスボスという愛称で親しまれている小林。そんな小林がラスボス役で同作に登場するということで「小林幸子さん本当にラスボスなってるww」「ワロタwネタが現実にww」「小林幸子ついにガチのラスボスになるのか…感慨深いな…」「小林幸子ラスボスは狙ってるだろww」などとネットを沸かせた。

  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 高市氏の記者会見場で報道関係者怒鳴り声