【芸能ニュース舞台裏】TBS安住アナ「苦肉の金曜休み」も…時代に“ぴったんこ”とはいかず - イザ!

メインコンテンツ

芸能ニュース舞台裏

TBS安住アナ「苦肉の金曜休み」も…時代に“ぴったんこ”とはいかず

安住紳一郎アナ
安住紳一郎アナ

 「やはり社員アナウンサーですから、法律違反にはならないとしても、週休2日は確保しないと。ブラックっぽい起用になりかねない」

 テレビ誌ライターがそう指摘するのは、TBS安住紳一郎アナウンサー(47)の働き方。10月改編で月~金放送の早朝情報番組のMCに就任するが、金曜日を休みにすると報じられた。

 「安住さんは土曜日にビートたけしさんとの『新情報7days ニュースキャスター』、日曜日にはラジオ番組のレギュラーがあります。両方とも安住さんの強い希望で継続が決まった。ならば金曜日を休みに、という苦肉の策でしょう」(同ライター)

 労働時間が基準内に収まれば法律上問題ないが…。「アナウンス部の副部長がスケジュール管理をしていて、基本みな週休2日。休みを買い取るわけにもいかない。どういう労務管理をするか。日曜のラジオ番組を前日収録にすれば解決ですけどね」(制作会社)

 今月政府が発表した「骨太の方針」には、「選択的週休3日制」が盛り込まれたばかり。時代への逆行に映らなければいいが。(芸能ウオッチャーX)

 

zakzak


  1. 日本、韓国のTPP加入「拒否」へ 「元徴用工」への異常判決に対抗措置
  2. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人